2012年08月27日

【ビデオ】入場無料で最新モデルを見て、乗れる!「TSUKUBAのりもの共和国2012」開催!

写真拡大8月5日、茨城県の筑波サーキットで「TSUKUBAのりもの共和国2012」が開催された。スーパーカーから電気自動車、クラシックカーから現行最新モデル、軽自動車からロータスF1まで、実に様々な種類のクルマに間近で接することが出来るだけでなく、同乗試乗まで出来るという、今年初めて開催された「のりもののお祭り」だ。
この日、行われた走行イベントは、「フェラーリ・ディーノ」や「トヨタ 2000GT」などのクラシックカーによるパレードラン、1970〜80年代のロータスF1マシンが疾走するデモンストレーションラン、スタント&アクロバット・パフォーマンス、と、ここまでは見て楽しむ企画。その他、「フォルクスワーゲン ザ・ビートル」「ポルシェ パナメーラ」などの新型車をはじめ、「キャディラック SRXクロスオーバー」や「MINI クーパーSクロスオーバー」などのSUV、「トヨタ 86」「スバル BRZ」「アルファ ロメオ ジュリエッタ」といったスポーツ・タイプのクルマ、「BMW X5 xDrive35d」「ランチア デルタ D」などまだちょっと珍しいクリーン・ディーゼル車、「メルセデスベンツ Bクラス」「フィアット500 TwinAir」などの小排気量直噴ターボ車、「ダイハツ ミライース」「スマート for two クーペ mhd」というエコな小型車、そして「マクラーレン MP4-12C」「メルセデスベンツ SLS AMG」「ポルシェ 991」が集まったスーパー・スポーツカーまで、全部で7つのジャンルに分けた60車種以上のクルマが、筑波サーキットのメイン・コースを走り、その際一般の来場者が希望すれば同乗試乗(ただし抽選または先着順)できるというのが、このイベントの最大の特徴だ。



"クルマ好き" を自認する人なら、必ず数台は興味を引かれる車種があったはず。それぞれの現行モデルはメーカーやインポーターの協力によって集められたもので、"出番" を待つ間はパドックに置かれていて、誰でも自由に近づいて眺めたり、写真を撮ったりすることが出来る。同時にオーバル・コースではハイブリッド・カーと電気自動車限定の同乗試乗会を開催しており、こちらでも「ポルシェ カイエン」から「日産 リーフ」まで、様々なクルマのエコな走りを体験出来るようになっていた。といっても、短時間の試乗で "どれほど燃費が良いか" なんてことは分かるはずもないわけで、ドライバーの方は、試乗された皆さんに「エコカーといっても意外と速いじゃないか」と感じてもらえるような運転を心掛けていらしたように見受けられた。"電気モーターによる加速" が思いのほか力強いことに、驚かれた方も多かったのではないだろうか。



前日から来場した人たちはサーキットの敷地内でキャンプが楽しめ、イベントの最後には花火まで用意されているという、企画された方のサービス精神が溢れるイベントであることは感じられたし(しかも駐車場料金1台1000円だけで、入場料は無料!)、また炎天下の中、スタッフの方々は嫌な顔をまったく見せず、実に気持ちの良い態度で来場者に接していらっしゃったことに感心させられた。しかし、そんなさわやかな運営をぶち壊してしまいかねなかったのが、ひっきりなしに喋りまくる会場のMC。クルマの話題で時間をもたせようという意思は感じられるのだが、そのトークは自分たちだけで楽しくお喋りしているというような雰囲気で、暑い野外の会場に集まってくれた人たちに向けて話そうという姿勢がまったく感じられない。あれでは来場者の不快指数を上げるだけ。おまけにコースを走るクルマのせっかくのエキゾースト・サウンドを著しく邪魔する始末。次回の開催に期待すればこそ、その辺りについては苦言を呈しておきたい。

来年の開催が決定したら、また(今度は事前に)お知らせするので、お近くの方は是非足を運んで気になるクルマをチェックしてみていただきたい。その際、くれぐれも帽子や水分補給などの熱中症対策は万全に。



Gallery: TSUKUBA NORIMONO KYOWAKOKU


【PR】新型モデルに買い換えをご検討中なら!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【MSJ2011】イタリア自動車界の鬼才が手掛けた、世界に1台の特別な「フェラーリ・ディーノ」!新旧の名車がサーキットを疾走!「コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル」開催【ビデオ】新型「M5」の走りが堪能できる最新ビデオ

http://news.livedoor.com/article/detail/6837122/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

御堂筋一帯のビル稼働率が上昇 なぜV字回復したのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120819-00000539-san-bus_all

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】米の警官はやっぱり乱暴!? フェラーリのドライバーの悲惨な結末!

写真拡大警官が駐車違反の切符を切っている最中に、ドライバーが車に戻ってきたらどうなるか。警官は切符を切りたいし、ドライバーはなんとか逃げだしたい。今回はこんな場面に遭遇してしまったフェラーリ「458イタリア」のドライバーが、散々な目に遭う一部始終をご紹介しよう。
458のドライバーが車に戻って来たのは、ニューヨーク市警の警官がちょうど駐車違反切符を作成している最中。ドライバーは黙って運転席に乗り込み、エンジンをかけるが、警官は発進を阻止するようにフロント部にピタリと体を寄せた。それでもドライバーがゆっくりと車を進めようとしたその瞬間、警官は「俺の足をひきやがった」とぶち切れ、ドライバーを引きずり出し逮捕してしまった。

米タブロイド紙『ニューヨークポスト』によると、逮捕されたのはネットビジネスの会社を経営する28歳の男性。彼の458イタリアは駐車違反だけでなく、フロントガラスに車検ステッカーが貼られておらず、車両登録もされてなかったという。一方、警官はドライバーの無謀な行動によって、右手と左足にケガをしたと訴えているらしい。

ちなみに逮捕劇を心配そうに見つめるブロンド女性は、日本でも放送していたリアリティ・ドラマ『ザ・ヒルズ』に出演していたステファニー・プラットさんだという。では早速、ビデオをチェックしてみよう。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
日産「リーフ」がポルトガルのパトカーに!【レポート】駐車違反の罰金が340万円! 取り締まられたのはローマ時代!?ニューヨーク市警が採用する、『聴く』のではなく『感じる』サイレンとは?!

http://news.livedoor.com/article/detail/6839684/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ベッテルに贈るニキ・ラウダの忠告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120819-00000001-rps-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】「F12 ベルリネッタ」と「599 GTO」の新旧フラッグシップを試乗比較!

写真拡大イギリスの車情報誌『EVO』が、フェラーリの最新フラッグシップモデル「F12 ベルリネッタ」と、F12にフェラーリ最速の座を同車に明け渡すことになった「599 GTO」という新旧フラッグシップの試乗比較を行った。
フェラーリ「599GTBフィオラノ」(日本名「599」)の後継車である「F12 ベルリネッタ」は、最新の自然吸気V型12気筒エンジンから最高出力740psを繰り出す。その圧倒的なパワーにEVOのドライバーも大興奮したようだ。一方、レース専用車「599 XX」をベースにした599 GTOの最高出力は670psとF12よりも劣るが、ドライビングコントロールはしやすく、安定した走りを楽しめたという。

7分間に及ぶ映像には、レポーターによる解説だけでなく爽快なドリフトシーンも満載なので、是非ご覧頂きたい。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】「LFA」対「NSX」! 新旧スーパーカーを徹底比較!!【ジュネーブ2012】フェラーリの新型フラッグシップ「F12 ベルリネッタ」公開!フェラーリ最新最速のロードカー「F12 ベルリネッタ」発表!

http://news.livedoor.com/article/detail/6839940/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

グロック、来季もマルシャに残留
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120811-00000000-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「魔法少女リリカルなのは」にはクルマがいっぱい出てくる?

アニメの登場人物の名前がクルマの名前と同じという例は昔からあったのですが、2004年にテレビ放送が始まって以来人気が衰えない「魔法少女リリカルなのは」シリーズの登場人物にもクルマの名前がついているキャラクターがたくさんいます。(写真は第5回 館林痛車ミーティングに参加していたなのは痛車)そこで思いつくままに列挙してみました。記事全文

http://news.livedoor.com/social_stream/list/6840659/#comment
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

PSGへのプレッシャーを感じるシリグ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120811-00000016-goal-socc
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

フェラーリgoods買った!

フェラーリ プーマ 2011 SF ウインドブレーカー 2


フェラーリ プーマ 2012 フェラーリ ウーブン スーツ パンツ


フェラーリ プーマ 2012 ロングスリーブ Tee


フェラーリ スクーデリア ベルトキーチェーン



フェラーリ プーマ 2011 SF ウインドブレーカー 2  img57751620.jpg

フェラーリ プーマ 2012 フェラーリ ウーブン スーツ パンツ  img58693727.jpg

フェラーリ プーマ 2012 ロングスリーブ Tee img58153258.jpg

フェラーリ スクーデリア ベルトキーチェーン img58681993.jpg

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年シーズン以降もザウバー・フェラーリ?

写真拡大ザウバー(2012年 ハンガリーGP) 写真一覧(6件)ザウバーCEOのモニシャ・カルテンボーンは、F1エンジンが1.6リットルV6ターボに切り替わる2014年以降も、フェラーリエンジンの搭載を念頭に置いていると語った。

カルテンボーンによれば、エンジン規定の変更が現体制の変化を引き起こす可能性が高いが、一番最初はフェラーリとエンジン供給契約の延長を話し合うのが筋道だと語る。一方で経済面の条件は、もっとも重要なファクターになるということだ。

「2014年のことは何も決まっていませんが、まず一番最初は最も実績のある今のエンジンサプライヤーと交渉するのが自然でしょう。ただ現時点ではあらゆる可能性が残っています。フェラーリですらまだ未知の部分が多いですから。もう少し時間が必要でしょう。カスタマーチームならどこも同じですが、ザウバーにとって経済的な条件はとても重要です。エンジン代金が大きな負担だった時代に戻りたいとは思いませんよ」

「いずれエンジンサプライヤーの方から条件が示されるでしょうから、カスタマー側はバランスの良い提案を、サプライヤー側は開発コストを分散する方法を探ることになるでしょう」

噂されているVWとの包括提携についてカルテンボーンは否定した。

「確かに呼ばれたので会談はしました。ジュネーブで話し合いをしたことは認めますが、それ以上は申し上げることはありませんし、今後は話し合いもないでしょう」

「ザウバーが戦力を強化する上で強力なパートナーの存在は重要ですが、必要なのは本当に強力なパートナーです。でもVWとの会談はあれで終わりです」

2013年のドライバーラインナップについては、現行の2人以外に関心がないということだ。

「ザウバーのドライバー契約は常に単年度です。今年の結論は急ぎません。今すぐに何かが決まることはありません。昨年の冬から2人のドライバーは開発に大きく協力してくれました。おそらく今年の終わりも同じように劇的な変化はなく続くでしょう。全てを最初からやり直す必要はありませんから」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6841602/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

スーパーGT第5戦鈴鹿開幕。朝の走行はPETRONASを先頭にSC430がトップ3独占
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120818-00000001-rcg-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3リッター級ディーゼルターボの争いに挑む、わずか1300ccのジムニーシエラ!【アジアクロスカントリーラリー2012】

小排気量で非力ながら小型軽量なボディを武器に、俊敏な身のこなしでデカい相手をバッタバッタとやっつける。かつて日本中にスーパーカーブームを巻き起こした漫画「サーキットの狼」で主役吹雪裕也が駆るロータスヨーロッパ。パワーに勝るランボルギーニやフェラーリのスーパーカーに直線でおいていかれても小さいロータスが華麗なコーナーリングで抜き返し勝ちまくっちゃう…って何の話だかわからない若い人ごめんなさい。

小さな小さなジムニーで東南アジアの大地に挑みます。

で、所も時代もかわって今年のアジアクロスカントリーラリー。エントリーの大勢を占める3リッターディーゼルターボのピックアップトラック勢や4リッターガソリンのFJクルーザーに、初出場の日本人チームがジムニーシエラで挑みます。

ドライバーの竹野選手いわく「国内のトライアル競技等でジムニーの魅力に魅せられた私だから、相手がパワフルな車だろうが、東南アジアのジャングルだろうが、走るならコイツしかないだろう!」とのこと。

ちなみに今回のお供は軽ではなくワイドトレッドのジムニーシエラ。ただしボディそのものはシエラには設定のなかった軽のハイルーフ車を流用し、ちょっぴり室内空間を広くとってます。FRPボンネットとかポリカーボネートのウインドウで多少軽量化されているとはいえ、ドノーマル1300ccエンジンで最高速は驚きのわずか100km/h・・・

紺色の部分が元のシエラ、それにハイルーフ欲しさに軽自動車のハイルーフ仕様のキャビン(ガンメタリックの部分)を合体させてます。

その孤高の存在感と卓越した走破性にファンがとても多いスズキジムニー。日本のジムニーファンに竹野・柳川コンビの熱き想いは届くか! その楽しさは伝わるか! 21世紀版「オーフロードの狼」となれるか!

竹野選手が大事な大事な弟分と言い切る柳川選手と共に走るタイ〜カンボジアの5日間。スタートは8月12日。日本のサムライもうすぐ発進!

(高橋 学)

■アジアクロスカントリーラリー2012公式ホームページ
http://www.ortev.org/axcr/

■タイ国政府観光庁ホームページ
http://www.thailandtravel.or.jp/
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
PSPとホンダライフがコラボ!? 自動車の意外な流用パーツのハナシ次期ワゴンRはアイドリングストップの泣き所を解決!全日本ジムカーナチャンピオンもスーパーGTチャンピオンも初挑戦!【アジアクロスカントリーラリー2012】

http://news.livedoor.com/article/detail/6848711/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

「マッサにとって今が正念場」と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120817-00000001-rcg-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レポート】V12は「過去の産物」!? マクラーレンに見るハイパワーエンジンの進化

写真拡大スーパーカーのエンジンといえばV12というイメージだが、そのV12エンジンが消えつつあるという。
往年のランボルギーニ「ミウラ」や「カウンタック」から最近のフェラーリ「FF」、パガーニ「ウアイラ」など、V12を搭載したハイスペックマシンは枚挙にいとまがない。いまだにクルマファン垂涎のマクラーレン「F1」もBMWの6.1リッターV12エンジンを搭載し、最大出力は627psを誇っていた。

しかし、そのマクラーレンの最新モデル「MP4-12C」のエンジンは3.8リッターV8だが、ツインターボを搭載し最大出力は626psを実現している。マクラーレン・オートモーティブのマネ―ジング・ディレクター、アントニー・シェリフ氏は「V12エンジンは過去の産物。これからは博物館行きとなるだろう」と発言したほどだ。

V12エンジンが今すぐ過去の物になってしまうとは思えないがシェリフ氏の言い分にも一理ある。V8エンジンはターボ付をけても、V12よりコンパクトで軽く、構造がシンプルなため信頼性も高い。また、V8のほうが燃費もいい。さらにシェリフ氏は、V6エンジンを積んだハイパフォーマンスモデルの開発さえ示唆している。

果たして、V12エンジンは本当に「過去の産物」なのか? ご意見がある方はコメントをどうぞ!

Gallery: Getting Intimate with the McLaren MP4-12C Photos

By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー 

【捕捉】 rakugakidou.net
【PR】 マクラーレンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!【レポート】V12は「過去の産物」!? マクラーレンに見るハイパワーエンジンの進化すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】48年にわたる「ポルシェ 911」の進化を、たった2分で振り返る!【ビデオ】バラバラのアベンタドールが再び組み立てられるまでを大公開!ランボルギーニの有名テストドライバーが選ぶベスト「カウンタック」!

http://news.livedoor.com/article/detail/6849071/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ベッテルのタイトル獲得は難しいと元F1王者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120817-00000001-fliv-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】本当に美しい! 世界最高のドライビング道を「458スパイダー」で駆ける!!

写真拡大『カーアンドドライバー』誌のジェスロ・ボービントン氏が、世界最高のドライビングロードといわれるイタリアのステルヴィオ・パス・ロードをフェラーリ 「458スパイダー」で走った映像が届いたので、ご紹介しよう。
通称ステルヴィオ・パス・ロードは、アルプスの山沿いに面した道路で、1826年にイタリア北東部にあるボルミオとスイス国境近くにあるステルヴィオを結ぶ国道として開通した。英国の人気自動車番組『トップギア』でも最高のドライビングロードとして取り上げられ、世界3大サイクルロードレースの中でも最も過酷なレースと呼ばれる「ジロ・デ・イタリア」の舞台でもある。

その世界有数のドライビングロードをボービントン氏が、最高出力570psを誇る4.5リッターのV型8気筒エンジンを搭載したスーパーカー、458スパイダーで駆け抜けた。 エンジン音が峠に反響する音を肌で感じ、48か所のヘアピンカーブや最高標高地点が2760mという高所を走る気分は最高だろう。それでは、ステルヴィオ・パス・ロードを存分に味わえるビデオを早速お楽しみ頂きたい。ボービトン氏が語る458スパイダーの詳細もお見逃しなく。

Gallery: 2012 Ferrari 458 Spider First Drive Photos




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 458スパイダーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!【ビデオ】本当に美しい! 世界最高のドライビング道を「458スパイダー」で駆ける!!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】素晴らしい景色とライディング! アルプスを駆けるフリースタイルトライアル!じっくりと眺めて欲しい! フェラーリ「458イタリア・スパイダー」が正式デビュー!!【ビデオ】フェラーリ「458イアリア・スパイダー」は回転式ハードトップに決定!

http://news.livedoor.com/article/detail/6851342/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

F1新V6エンジンのテストが本格化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120814-00000002-rcg-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】「ニューストラトス」 がマヨルカ島のラリーに参戦!

写真拡大外観は70年代に大活躍したランチア「ストラトス」、ベースはフェラーリ「F430スクデーリア」と車好きなら誰もが羨む「ニューストラトス」。そんな貴重なワンオフモデルが、3月に開催されたRally Isla Mallorcaに参加したときの映像が公開されたのでお届けしよう。
このクラシックカー・ラリーに2年連続で参戦したニューストラトスはゼロナンバーをつけ、ペースカーとして走行。同車のハンドルを握ったのは、ニューストラトスのオーナーでドイツの大手部品メーカー、Brose会長のMichael Stoschek氏だ。全14ステージ、全長450kmのラリーでペースカーとしての役目を見事に果たしたニューストラトスは、レース終了後に風光明媚なPortals Nousのヨットハーバーで行われたクラシックカーのイベントにも参加し、ファンを喜ばせたという。

ニューストラトスを始めとするクラシックカーが山道を高速で疾走する姿をビデオで味わって頂きたい。

Gallery: New Lancia Stratos Photos

By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 ニューストラトスの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!【ビデオ】「ニューストラトス」 がマヨルカ島のラリーに参戦!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】新旧のランチア「ストラトス」が大集結し、爆音を轟かせる!【ビデオ】ランチア「ニューストラトス」がラリーに参戦!【ビデオ】「ニューストラトス」が元祖ランチア「ストラトス」と競演!

http://news.livedoor.com/article/detail/6851343/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

アロンソにとって最大の脅威はライコネン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120814-00000005-rcg-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロンソの選手権リードは雨のおかげ?

写真拡大フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)(2012年ドイツGP) 写真一覧(3件)フェラーリのパット・フライが、40ポイントのタイトルリードは雨によるウェット路面に助けられたことを認めている。F2012とアロンソの大活躍とは裏腹に、フェラーリのドライ路面でのペースはまだ十分ではないというのだ。

マレーシアとドイツGPでフェラーリは雨の恩恵に浴しているが、ドイツの場合は予選が雨、レースはオールドライなので記録上はドライでの優勝ということになる。アロンソのパフォーマンスをより正確に表しているのは、予選、レースともドライで5位となったハンガリーGPだ。

「マレーシアGPが完全なドライだったら、勝敗は違った結末になっていたでしょう。ここまでの勝利が天候に助けられたという事実は隠しても仕方ないと思います。ドライの予選でフェラーリは最速と言えるのか? 残念ながら今は最速ではありませんが、最近2回のウェットセッション(シルバーストーンとホッケンハイムでアロンソがポール)の方が元気でしたね」

開幕以来F2012は、約1.5秒ほど速くなったとフライは見積もる一方で、ドライでのライバルとの差は0.1秒とか0.2秒どころではないということだ。休み明けベルギーGPで投入するアップグレードの重要性をフライは強調するが、その一方でウェットでの速さは単なる幸運ではないと語る。

「確かに天候そのものは運ですが、条件は誰にも平等であったことを指摘したいです。全員が雨の中を走らされて、その中から私たちが最高の結果を出したということですから」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6852624/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

イタリア人の
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000031-bloom_st-bus_all

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

【中国BBS】日独米仏伊で自動車工業が進んでいる国はどこ?

中国の掲示板サイト虎撲の掲示板に「日独米仏伊のうち自動車工業がもっとも進んでいる国はどこ?」というスレッドが立てられ、さまざまな回答が寄せられた。
 スレ主は、ドイツは自動車の老舗国で、BMWやベンツ、アウディがあるが、日本は電子技術が発達しており、自動車販売数も多く、トヨタ、日産、ホンダがあると主張。また、イギリスにはベントレー、ロールスロイスがあり、イタリアにはフェラーリ、アルファロメオがあると述べている。
 スレ主はアルファロメオが好きなようだが、自動車工業がもっとも進んでいる国として次のような意見が寄せられた。
・「明らかにドイツだ。日本の車と比べたらレベルの違いは1つどころではないぞ」・「ドイツの工業は世界でもっとも進んでいると思う。それにドイツ人は自動車の安全性を大いに高めた」・「機械を作らせたらゲルマン人の右に出る者はいない」
 このようにドイツを高く評価する意見が大勢を占めていた。だが、日本車を評価する意見もあり、「燃費技術やバイオ燃料、ハイブリッド技術では日本がずっと先を行っている」というコメントや、「日本車は販売量ではドイツよりずっと多い」と指摘する意見もあった。
 また、日本とドイツの違いを述べる意見もあり、「日独は別の次元にあるのではなく、日本の高級車はドイツに引けを取らないが、欧州にはすでに多くのブランドがあるから日本車に注目しないだけだ。両者とも独自のスタイルがあり、どっちが上ということはない」という冷静な意見もあった。
 そのほか、中国が一番という意見もあり、「2009年の閲兵式で胡錦濤主席はどの外車にも乗らず、中国国産の紅旗に乗っていた。これは中国国産車が一番であることを証明している」と主張する意見もあった。これに対して「中身の技術はみんな外国産だけど」という反論が寄せられたが、「本気で反論する人がいるとは思わなかったな」と述べているように、どうやら中国を皮肉ったコメントのようだった。(編集担当:畠山栄)
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【中国BBS】チャイナドレスは嫌いだ! 和服のほうがキレイだ!【中国BBS】日本の芸能人はなぜ歯並びが悪くても矯正しないの?【中国BBS】中国人は日本でどのような扱いを受けているのか?

http://news.livedoor.com/article/detail/6853425/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ウィリアムズ、2013年のドライバー決定には「時期尚早」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000005-fliv-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 19:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グッドスマイルレーシング、一般参加型の「カートグランプリ」を開催、F1レーサーの小林可夢偉選手などプロドライバーも参戦

グッドスマイルレーシングは、一般参加によるカートレースおよびゲストドライバーによるエキシビションレースを行うモータースポーツイベント「グッドスマイルレーシング カートグランプリ in 新東京サーキット」を8月12日に開催した。ゲストドライバーには、現役F1ドライバーの小林可夢偉選手を始め、本山哲選手や片岡龍也選手などのトップドライバー、現役カートレーサー、そしてKONDO RACINGの近藤真彦代表を迎え、一般参加チームと一緒になって熱いレースを繰り広げた。

 「グッドスマイルレーシング カートグランプリ」は、一般のモータースポーツファンから参加を募集し、本格カートを使用した耐久レースを実際に体感してもらうほか、各カテゴリーのトップドライバー達によるエキシビションレースを間近で観戦できる一般参加型のカートイベント。これで3回目の開催となる。今回の耐久レースには、一般参加者から21チームが参戦。ここにゲストドライバーによる特別チームが加わり、全22チームが、3時間におよぶ耐久レースのトップでのゴールを目指し、真夏のサーキットを駆け抜けた。
  耐久レースの終了後には、ゲストドライバーによる15周のエキシビションレースが行われた。エキシビションレースに参加したゲストドライバーは、F1ド ライバーの小林可夢偉選手、KONDO RACINGの近藤真彦代表、NISMOドライバーの本山哲選手、GSR&Studie with TeamUKYOドライバーの片岡龍也選手と番場琢選手、KONDO RACINGドライバーの安田裕信選手、カートレーサーで2011ROTAX MAX Jr WORLDチャンピオンの笹原右京選手、2011全日本カート選手権Jrクラス東地域チャンピオンの小高一斗選手の8名。さらに、耐久レース上位3チーム の代表者も加わり、全11名がレースに挑んだ。
 このエキシビションレースには、様々な特別ルールが設けられており、まず“一番偉い人” として近藤代表がポールポジションに決定。そして、2番手以降は、体重が重い選手から先のポジションにつき、最後に耐久レース上位チームの3名という順で 並んだ。レースにあたって近藤代表は、「ポールポジションのまま逃げ切って、トップでゴールしたい」と、優勝に向けて意欲を燃やしていた。2番手につけた 片岡選手は、「周りの空気を読みながらレースを進めたい」と、先輩レーサーの動きが気になる様子。そして、5番手からのスタートとなった小林選手は、「美 しい走りと、美しいチームワークを見せたい」と、エキシビションレースならではの雰囲気を楽しんで欲しいと話していた。
<  レースが始まる と、トップを走る近藤代表に、早くも後続の選手が詰め寄る展開に。すると、近藤代表が手でブロックしながら、トップをキープ。この特別ルールには、サー キット全体が笑いに包まれた。また、レース終盤には、突然、セーフティーカーが入り、全選手の間隔が一気に縮まって、先頭から最後尾までがダンゴ状態に。 一発逆転を掛けたトップレーサーたちの走りに、観客の目は釘付けになっていた。エキシビションレースの結果、見事優勝を手にしたのは本山選手。そして、2 位には安田選手、3位には小林選手が入った。
  エキシビションレースが終わると、耐久レースの表彰式が行われ、上位3チームのメンバー に、ゲストドライバーから記念のトロフィーや賞品が贈られた。最後に、本山選手は、「今回、始めて『グッドスマイルレーシング カートグランプリ』に参加したが、とても楽しかった。こうしたイベントを通して、多くの人にモータースポーツを身近に感じてもらい、選手をたくさん応援し て欲しい」と、モータースポーツのファン層がさらに広がることを願っていた。
  小林選手は、「とても暑い1日だったが、無事に終わることができてよかった。こ のイベントには3回目の参加で、もはや常連のようになっているが、いつも一般のカートレーサーの走りのうまさには驚かされる。今後は、年2回のペースで開 催されることに期待している。そして、次回もぜひ参加したい」と、世界を飛び回るF1レースの間をぬって、次の「グッドスマイルレーシング カートグランプリ」にも必ず参加することを誓ってくれた。
グッドスマイルレーシング=http://www.goodsmileracing.com/

■関連リンク
・生活習慣データを記録、グラフで管理できる健康生活支援サイト「マイライフ手帳」すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6852424/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

マニ-クール、2013年フランスGP開催に正式立候補
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000004-fliv-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 19:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】アロンソやシューマッハとバトル! 人気F1ゲームの新作で歴代王者と対戦!!

写真拡大英のゲーム会社、コードマスターズは、ヨーロッパでの発売が間近に迫ったF1シミュレーションゲーム「F1 2012」に新しく「チャンピオンシップモード」を搭載することを明らかにした。
このチャンピオンシップモードは、プレーヤーがF1の歴代世界チャンピオンと対戦できるというもの。対戦相手として登場するのは、キミ・ライコネン、セバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトン、フェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトン、そしてミハエル・シューマッハの6人。各チャンピオンとのバトルには、それぞれ特別なシナリオが用意されているそうだ。

また、新作ではドイツのホッケンハイムやアメリカGP開催地となる米・テキサス州に新設されたサーキット・オブ・ジ・アメリカズなどのサーキットも登場するという。

「F1 2012」は8月15日から19日までドイツで開催されるゲームショウ「ゲームズコム」で披露される。日本ではXbox360、プレイステーション3向けソフトとして10月4日発売予定となっている。それでは、6人の世界王者が登場する「F1 2012」のトレーラーをお楽しみいただきたい。




By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 レースゲームの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】マリオカートがF1に?! アロンソ、ハミルトンなど現役ドライバーが多数登場!【ビデオ】「Z」「GT-R」など日本車も多数登場! 人気ゲームの新作プロモビデオが公開【ビデオ】新型NSXが人気ゲームに早くも登場!

http://news.livedoor.com/article/detail/6854315/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

メルセデス、2013年限りで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000008-fliv-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 18:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初出場のトヨタが優勝、三菱が2位 米登山レースのEVクラスで

米コロラド州で12日、決勝が行われた登山レース「パイクスピークレース」で、トヨタ自動車の電気自動車(EV)レースカーが、EVクラスで初優勝した。すべてのクラスを通じても6位に入った。
 トヨタはF1を平成21年に撤退したが、今年はルマン24時間レースに復活するなど、レース活動の再開に動いており、本格化が見込まれるEVレースへの出場にもつながりそうだ。
 トヨタのレースカー「TMG EV P002は」、俳優の哀川翔さんが代表を務めるチームで出場。独トヨタ・モータースポーツ(TMG)が開発し、「F1で使った技術も応用」(哀川さん)した。標高2862メートルから4301メートルの山頂までの約20キロのコースを10分15秒380で走破した。
 クラス2位には三菱自動車のワークス「アイミーブ エボリューション」が入った。総合でも8位に入った。
 EVレースは、国際自動車連盟(FIA)が2年後の定期的な国際レース開催を検討している。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6851584/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

メルセデス、2013年限りで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000008-fliv-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 18:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。