2012年08月28日

グロージャンがアイルトン・セナの名前を語る

ロータスという名のチームでアイルトン・セナの次に勝利することが目標だとロマン・グロージャンは希望を語った。

2012年に際立った好調さを見せるロータスは、2位フィニッシュ4回を記録した他、何度か勝利目前までレースを争った。現在のチームは前身がルノーで、その前はベネトン、さらにさかのぼってトールマンという系譜に属するため、公にロータスの後継チームを主張しているわけではないが、グロージャンはそれでもロータスという名前をポディウムの頂点に押し上げることは1987年デトロイトのセナの業績に直結すると感じているという。

「だからといってプレッシャーが今以上に増すわけではない。F1ドライバーである以上、強いプレッシャーは常に受けているという意味だ。もし優勝できたら、開幕以来努力を重ねてくれたファクトリーには願ってもないプレゼントになるよね。もしもアイルトン・セナに続くロータスに乗った勝者が僕だったら、最高だよ!」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6875331/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

冷え込む日韓関係。スーパーGT韓国ラウンド開催への影響は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000004-rcg-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュル耐久レースでクラス優勝が狙える! 価格を抑えた「トヨタ 86」のレース仕様車が発売!

写真拡大かつてF1や世界ラリー選手権などでトヨタのモータースポーツ活動を前線部隊として支え、現在ではル・マンに出場するハイブリッド・レースカーなどの開発を行うTMG(トヨタ・モータースポーツ有限会社)は21日、ヨーロッパで「GT86」と呼ばれているFRスポーツカー「86」の エントリー・レベル向けレース仕様車を発売すると発表した。「整備が簡単で維持費も安く、非常に楽しめるレースカーとして仕上げた」そうだ。
この「TMG GT86 CS-V3」と名付けられたレース仕様86は、ドイツのニュルブルクリンク・サーキットで開催されている「VLN シリーズ(ニュルブルクリンク耐久シリーズ)」のV3クラス(自然吸気1,800cc〜2,000ccクラス)に合わせて開発されており、DMSB(ドイツ・モータースポーツ協会)による認定を受けることで、他の多くの市販車ベースのレース・シリーズに参戦できるという。

TMGによって補強されロールケージが入れられた車体は、レースに不要な装備を取り除き、規定車両重量(V3クラスは1,130kg以上と決められている)の範囲内で重量配分を最適化。サスペンションとブレーキ、排気系が競技用パーツと交換されている。触媒はDMSBの規定を満たすものが付いていなければならず、ABSの制御ユニットは外されているはずだ。足元は白く塗られた17インチ・ホイールに、24/61サイズ(トレッド幅24cm × 外径61cm)のレーシング・スリックを履く。コクピットにはFIA公認のOMP製バケットシートと6点式フルハーネス・シートベルトを装着。ステアリング・ホイールは標準パーツのままで、イエローのセンター・ラインが入ったレザーが巻かれているだけのようだが、この辺りはドライバーの好みで交換することが出来る。最高出力200psと最大トルク20.9kgmを発揮する水平対向4気筒エンジンや6速マニュアル・ギアボックスは手付かず(ノーマル)のままだ。

V3クラスのライバルは、まず「ホンダ シビック タイプR」が現在の最強マシン。他に「ルノー・クリオ(日本名ルーテシア)」などがエントリーしている。それら前輪駆動のクルマと比べると、後輪駆動であることが86の大きなアドバンテージになるだろう。

TMGの木下美明社長は次のように語っている。

「私たちは、モータースポーツに対する情熱を出来るだけ多くの人たちと共有したいと思っています。だからこのクルマを開発しました。このTMG GT86 CS-V3は既に、ニュルブルクリンク24時間レースのV3クラスで優勝できる仕様になっています。近い将来、サーキットでたくさんのGT86が競い合う光景が見られることを期待していますhttp://cms.aol.com/485/content/posts/edit/20306256/。このトヨタ GT86というクルマは、市販車ベースのモータースポーツ参戦に最適な車両です。ノーマルでもすでに見た目がカッコイイし、一流のハンドリング性能が備わっていますから。その性能をさらに引き上げ、安全装備を追加し、本当にエキサイティングで競争力の高いクルマが、大変手頃な価格で実現できました」

このクルマの開発にはもちろん、今年のニュルブルクリンク24時間レースでクラス優勝した実績と経験が生かされている。そしてさらに、2013年から日本で始まるワンメイク・レース「GAZOO Racing 86 Race」用の車両にもそれは受け継がれるはずだ。

TMG GT86 CS-V3の価格は、税抜きで3万8,500ユーロ(約380万円)。ドイツで販売されている(ロードカーの)GT86は、日本仕様の「GT」グレードに「GT "Limited"」用リア・スポイラーを標準装備したものに近く、2万9,990ユーロ(約296万円)という価格で販売されている。来年トヨタテクノクラフトから発売されるという「86レース専用車両」の値段を想像するときの参考になるかも。

余談だが、ドイツのケルンにあるTMGのファクトリーは、電話またはEメールでアポイントメントさえ取れば、クライアントはもちろんポテンシャル・クライアント(潜在的顧客)でも見学可能だとか。ドイツ旅行を計画されている方は、有名なケルン大聖堂を観光されるついでに足を伸ばしてみては? ケルン中央駅から約10km、タクシーなら20分、料金は20ユーロ(約1,980円)だそうだ。

Source: TMG Toyota Motorsport BmbH

Gallery: TMG GT86 CS-V3

【PR】トヨタ 86の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!ニュル耐久レースでクラス優勝が狙える! 価格を抑えた「トヨタ 86」のレース仕様車が発売!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
トヨタ、欧州の道で鍛えた新型「オーリス」を発売! - Autoblog 日本版【ビデオ】日産の新型「ノート」が水しぶきを上げてデビュー! - Autoblog 日本版ニュルブルクリンク24時間レースで、「トヨタ 86」「レクサス LFA」「スバル WRX STI」がクラス優勝!

http://news.livedoor.com/article/detail/6878594/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

グロージャンがアイルトン・セナの名前を語る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000045-rps-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUPER GT 2011 第5戦鈴鹿 再放送

8月17日(金)20時より放送予定でしたが、
トラブルにより放送出来ず大変申し訳ございませんでした。
時間を変更し、24時より放送いたします。

SUPER GT 2012 予選レース完全生放送記念! 『SUPERGT2011第5戦 鈴鹿サーキット』

『SUPER GT 2012 SERIES』の全予選レースをニコニコで完全生中継。
8月18日(土)の第5戦 鈴鹿サーキット 予選レースを前に、2011年のレースを見よう!

SUPER GT 2012 SERIES 第5戦 鈴鹿サーキット 予選レース生中継

決勝レースはJ-SPORTSでお楽しみください。

SUPER GT 2012SERIES 予選レース日程
番組ページはこちら
第1戦  3/31(土) 岡山国際サーキット
第2戦  5/ 3(木) 富士スピードウェイ
第3戦  6/ 9(土) セパン・インターナショナル・サーキット
第4戦  7/28(土) スポーツランドSUGO
第5戦  8/18(土) 鈴鹿サーキット
第6戦  9/ 8(土) 富士スピードウェイ
第7戦  9/29(土) オートポリス
第8戦 10/27(土) ツインリンクもてぎ
JAF GP 11/16(金)〜17(土) 富士スピードウェイ

エントリーリスト
 GT500クラス (No. Machine Driver)
  1  ウイダー HSV-010 GT 小暮卓史ロ/イック・デュバル
  6  ENEOS SUSTINA SC430 伊藤大輔/大嶋和也
  8  ARTA HSV-010 GT 武藤英紀/小林崇志
  12 カルソニック IMPUL GT-R 松田次生/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
  17 KEIHIN HSV-010 GT 金石年弘/塚越広大
  19 WedsSport ADVAN SC430 片岡龍也/荒聖治
  23 MOTUL AUTECH GT-R 本山哲/ブノワ・トレルイエ
  24 ADVAN KONDO GT-R 安田裕信/ビヨン・ビルドハイム
  32 EPSON HSV-010 GT 道上龍/中山友貴
  35 D'STATION KeePer SC430 脇阪寿一/アンドレ・クート
  36 PETRONAS TOM'S SC430 アンドレ・ロッテラー/中嶋一貴
  38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平
  39 DENSO SARD SC430 石浦宏明/井口卓人
  46 S Road MOLA GT-R 柳田真孝/ロニー・クインタレッリ
  100 RAYBRIG HSV-010 GT 伊沢拓也/山本尚貴

GT300クラス (No. Machine Driver)
  2  エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電 高橋一穂/加藤寛規
  4  初音ミク グッドスマイル BMW 谷口信輝/番場琢
  5  マッハGOGOGO車検320R 玉中哲二/黒澤治樹 筒井克彦
  7  エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION カルロ・ヴァン・ダム/水谷晃/横幕ゆぅ
  10 Rn-sports JIMGAINER F430 植田正幸/川口正敬
  11 JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458 田中哲也/平中克幸
  14 SG CHANGI IS350 折目遼/アレキサンドレ・インペラトーリ/阿部翼
  15 ART TASTE GT3R 清水康弘/ティム・ベルグマイスター
  22 R'Qs Vemac 350R 和田久/城内政樹
  25 ZENT Porsche RSR 都筑晶裕/土屋武士
  26 Verity TAISAN Porsche 松田秀士 峰尾恭輔/山下潤一郎
  27 PACIFIC NAC イカ娘 フェラーリ 山岸大/山内英輝/カルロ・ヴァン・ダム
  31 ハセプロMA イワサキ aprカローラ 嵯峨宏紀/岩崎祐貴
  33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢
  34 ハルヒレーシングHANKOOKポルシェ 高森博士/マイケル・キム/蒲生尚弥
  41 NetMove TAISAN Ferrari 山路慎一/小泉洋史/密山祥吾
  43 ARTA Garaiya 高木真一/松浦孝亮
  62 R&D SPORT LEGACY B4 山野哲也/佐々木孝太
  66 triple a Vantage GT2 吉本大樹/星野一樹
  69 サンダーアジア MT900M メルビン・チュー/吉田広樹/横溝直輝
  74 COROLLA Axio apr GT 新田守男/国本雄資
  86 JLOC ランボルギーニ RG-3 坂本祐也青木孝行
  87 リール ランボルギーニ RG-3 余郷敦/織戸学
  88 JLOC ランボルギーニ RG-3 井入宏之/関口雄飛
  360 RUNNUP SPORTS CORVETTE 田中篤/岡村和義/松永まさひろすべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6865076/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

F1ドライバーの夏休みの過ごし方は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120809-00000002-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【オヤジの辛口クルマ批評by両国モーターズ】その気にさせる大人のオモチャ『TOYOTA 86 G』(6MT)

写真拡大
 若者のクルマ離れが激しいという。しかし、ここに登場するオヤジ世代は無類のクルマ好きだ。フェラーリからカブまでと守備範囲の広い4輪と2輪のカスタムショップ「両国ホンダモーター」(http://www.ryougoku-honda.com/)のオーナー兼チーフメカニックの小野田氏と、クルマいじりがライフワークになってしまった元レーシングドライバーMr.Ken Callaway。この2人がクルマのハードウェアと操縦性の両面から本音で語るために結成されたのが、両国モーターズである。結成のきっかけを作ったのはクルマ好きなフォトグラファー小平尚典氏で撮影を担当している。3人が好きなクルマはスポーツカー。もっと単純に言えば速いクルマだ。原稿を書いている私、ゴン川野もスーパーカー世代で速いクルマが大好きなのだが、バイクの方が命を削って走る分だけクルマより安くて速いので未だに2輪専門。両国モーターズが初めてレポートするクルマに選んだのは『TOYOTA 86』である。その理由はもちろん86が国産では久々に登場したスポーツカーだから。トヨタが若者のクルマ離れにストップをかけるために企画、スバルがエンジニアリングを担当、水平対向エンジンを搭載した現代の86が生まれたのだ。カタログも豪華版で「1mmでも低いスポーツカーをつくれ」とかカッコイイことが書いてある。もちろん見た目もバリバリのスポーツカー。低い車高に長いフロントノーズ。2シーターにしか見えないリアビュー。これは期待できそうだ!
●謎のスペースを発見!
 86はヒップポイント400mmとトヨタ車で最も低いドライビングポジションを実現している。低重心はスポーツカーの基本。重心が低ければ安定感が高まり、シートに座ったときにスポーツカー気分に浸れる。これを実現するために選ばれたのが水平対向4気筒直噴DOHCエンジンなのだ。ピストンとシリンダーが水平方向にあるためエンジンの高さを抑えられ、それによって低重心のクルマを作ることが出来る。確かに座ってみるとシート高はかなり低めである。しかし、小野田さんの意見はちょっと違う。
「このエンジンはもっと低くマウントできるはずだね。さらに運転席とエンジンまでの距離にも余裕がある。あと下に潜ってみたんだけど、エキパイ(排気管)のヨコにもスペースがあるんだよね。これらのことを総合すると86にはツインターボが装着できるような設計になっていると思う」
 しかし、このエンジンはNA(自然吸気)がウリでリニアに上がるパワーと繊細なアクセルワークに機敏に反応するレスポンスが…
「そんなこと言ってもねえ〜 みんな乗っているともっとパワーが欲しくなるんだよね。その時期を見計らってツインターボバージョンを投入する。まあ、間違いないね。それから、フロントのサスの上にも空間がある。ここにはアクティブサスが入ると思うね。ワンメイクレース用かな、レースやるんだよねえ」
「GAZOO Racing 86 Race」というナンバー付き車両が参加できるワンメイクレースを2013年開催予定で、86レース専用車両がトヨタテクノクラフトから来年発売予定。さすが小野田さん、読みが深い。それから、HKSがスーパーチャージャーとボルトンターボキットの商品開発をおこなっているとのことだ。
ここのすき間にツインターボが装着されると小野田さんは推測する。確かに前の方に比べて、こっちはスカスカした感じが。
左がエキパイで右側に、もう1本分ぐらいのスペースが空いている。これもターボ化のために空いているという。

ショックアブソーバーの上の部分も空間があり、ボンネットとのクリアランスも大きくとられている。
●実質2シーターのスパルタン

 早速Kenがステアリングを握った。カメラの小平尚典氏がパッセンジャーシートに座って、シートを下げるとリアシートに足を入れるすき間はない! これ絶対に4シーターじゃないよねKen。2プラス2だよね。
「スポーツカーだから2シーターでいいんだよ。基本は1人で乗るんだから。でも日本だと2シーターより、4シーターの方が売れるから、こんな中途半端な感じになっちゃうんだね〜」
 ということで、86は彼女か夫婦で楽しむクルマ。それ以上、乗ろうとする場合は実際に試してみないと、かなり厳しいドライブになる。私が身をもって知ったので間違いない。
●RCはエアコンなしだが、199万円。Gの6MTは241万円のハイコスパ。
 今回、最初に借りようと思ったグレードはバンパー未塗装、さらに鉄ホーイルで、オプションでもエアコンが付けられないレーサーベース車両としか思えないRCグレードだ。しかし、RCの広報車両はないとのことで、その上のクラスのGの6MTを借用した。
「ゴンちゃん、エアコンのないクルマ借りちゃダメだよ〜 おじさんたち死んじゃうよ。あとRCは純正オプションのトルセンLSDが付かないじゃない。これも困るね。Gの6MTだとメーカーオプションで付けられるからいいよね。あ、この車両には付いてるんだLSD。アレ、アクセルの位置が高くてヒール&トゥがやりにくよ〜」
 せっかくなので6MTを借りたのだが、シフトフィールはどうなのだろう。
「これは凄くショートストロークで、カチカチとケージの通りにシフトできるね。右ハンドルのことを考えた配置になっているし、なかなかいいよ。ステアリングの操舵感、接地感もいい。重めのパワステもいいね、ステアリングのあそびも少なくてスポーツカーっぽい」
「トヨタ車最小径の365mm真円ステアリングホイールを採用しているだけのことはありますね。メーターパネルも260kmが真上にあってワイルドですね〜」
「いや、ワイルドっていうか見にくいよ! 一般道を走るとほとんど針が真下の方にあって、何キロ出ているかさっぱり分からない」

「いや〜 スポーツカーだからタコ(回転計)だけ見て運転すればいいんじゃないですか」
「サーキットなら、それでもいいけど、公道だとダメじゃん」
「実はGTクラス以上だとタコの右側にデジタル表示のスピードメーターが付いてます」
「そんなとこで差別化するなよ〜」

●手を加えることで至高のオリジナルを作る手順
 86はオーナーが手をかければ、かけただけ、化けていくクルマであるという。その言葉通りに「TRO」を始めとしたチューンナップショップからオリジナルパーツが発売されている。これらのパーツを駆使して、さらに機敏に走る86を作り上げるにはどんな手順を踏めばいいのだろうか。Kenにメニューを作ってもらった。
1.ショックアブソーバーを交換して足回りを固める
まず、ショックを固めのタイプに交換してブレーキングしてもフロントが沈み込まないようにしないとね。コーナーでのロールを抑えれば、クルマの挙動が安定してさらにタイムアップにつながるよ。ついでに車高も下げて、さらに低重心を追求。9cmまでは車検にとおるから、もっと下げられる。そのかわりファミレスのパーキングとか入らなくなっちゃうかもね。車高が変わるとクルマのアライメントが狂うので、再調整も忘れずに。
2.サスペンションに合ったタイヤを選ぼう
ショックを交換したら、次にそれに合うタイヤを選ばないとね。もちろんハイグリップでトラクションがかけやすいタイヤがいいね。アドバンのネオバななんかいいんじゃないかな。スポーツタイヤに近いグリップとショルダーの柔らかさで乗り心地も両立したいいタイヤだよ。
3.フロントストラットバーで剛性アップ
サスとタイヤが決まったら、次はシャーシの剛性アップだね。『フロントストラットタワーバー』を入れて剛性を上げればコーナーでのロールを抑えて、気持ちよく走れるよ。『メンバーブレースセット』まで入れちゃうとさらに剛性がアップしてサスが本来の仕事をしてくるようになる。
4.ROMチューンでお手軽パワーアップ
いまのクルマはキャブじゃなくてインジェクションだから、これを含めてエンジンの燃調を制御しているECUのマッピングをいじることで、簡単にパワーアップできるんだよね。部品交換の必要がなくて、気に入らなければすぐにノーマルに戻せるといいことだらけだけど、値段が高い。まあ基本料金15万円ぐらいからなあ〜 これで何十馬力もアップするなら我慢するしかないか…
このメニューに従って、コツコツ、カスタマイズしていくのがスポーツカーの楽しみのひとつ。買ってから長く楽しめるのだ。レース仕様のマシンではすでにオーバー500馬力のマシンが登場している。パワーアップだけでなく外装パーツの交換で軽量化という道もある。
■総合評価
Ken 60点 ドライバーの視点 
理由はスポーツ走行に重要なステアリング感覚がよかったから。路面の凸凹をステアリングに伝えない工夫がいいね。マイナス点は、非力、低回転でのピックアップの悪さ、中途半端な4シーター、乗用車的な乗り心地など。ノーマルでも楽しめて、カスタマイズすればさらに良くなるクルマだと思うよ。デザイン的にはスポーツカーを目指すなら、このカッコでいいのですか… オジサンから青年少女までもが、カッコいいと思えるデザインをしてみたら、あの『TOYOTA 2000GT』を世に出したメーカーなんだから!
小野田 45点 メカニックの視点
競技車両のベースとして考えるとよく出来ていると思います。コストの制約のある中で、よくできている部分が沢山あって、シフトフィールもいいですね。しかし、エンジンに気に入らない部分があります。Kenさんも指摘していましたが、4000rpmでのトルクの谷です。スポーツカーは狭い、うるさい、乗り心地が固いなどの我慢を強いられます、それに見合う気分の高揚するような加速感が必要なんです。それは遅い、速いということではなく、乗り手の精神をどれぐらい開放できるかがキモです。それがこの谷のせいでスポイルされるのが残念です。FISCOで足回りやマフラーをカスタマイズした車両にも乗りましたが、こんな谷はありませんでした。マフラーの交換で改善できる程度かもしれませんが、それなら最初から谷をなくすべきです。ATなら気にならないかもしれませんが、MTの場合は気になります。それから、デザインは前から見るとプリウスみたいでスポーツカーとしてのアピアランスがないですね。ポルシェやフェラーリがバックミラーに見えたら、相手が飛ばしてなくても思わず避けてしまう、そんなデザインがスポーツカーには必要だと思います。

ゴン川野 素人の視点
今回は初めてなので、このクルマが速いか遅いか、200馬力がどのぐらいパワーなのかさっぱり分かりません。気に入ったは6000回転を超えてからのキューンという排気音。それから乗り心地は悪くない。というか普通にいいと思う。それがKenには気に入らないのかもしれないが、同乗者的にはメリットに感じられる。あと6MTにカッコイイ! パドルシフトよりMTの方がレーシーに見える。カバーなしで金属製のシフトゲートが見えるともっといいとけど。みんなが言うように確かにアクセル全開で加速しても思ったより速くないが、それでもいいと思う。なぜなら、ほんとにスピードが出たら危険だが、気分的に速くて、実際そんなにスピードが出ていなければスポーツカー気分を味わえるから。オートバイも国産スーパースポーツはサーキットで全開にすれば誰でも簡単に300km出せるが、エンジンは静かで振動もないし気分的にはそんな速く感じない。それよりイタリアンで風も振動も音も凄くて、ようやく200km出た方が快感なのだ。その点から言えば86はワクワクするようなスポーツカーに仕上がっていると思う。
<製品情報>
TOYOTA 86(http://toyota.jp/86/
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
トヨタがフルモデルチェンジした『ポルテ』と新型車『スペイド』を発売大人気のコンパクトハイブリッドカー『アクア』の乗り心地をチェッククリーンディーゼルvsPHV 5年乗るならどっちがお得?

http://news.livedoor.com/article/detail/6866281/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

バトン「アロンソのチームメイトになるつもりはない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120809-00000006-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWザガートクーペ/ロードスター新車情報

写真拡大優雅な筋肉質ボディで、力強い走りのイメージをアピール!
 BMWは、カリフォルニア州で行われたクラシックカーの祭典、ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスでBMWザガートクーペ/ロードスターを公開した。

 ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスは、世界的にも有名なクラシックカーの大イベント。フェラーリやブガッティなど、世界的にも希少な名車が新車時以上ともいえるコンディションで見ることができる。こういったクルマの保有者は、いわゆる大富豪。そのため、高級車を扱う多くのメーカーがペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスに最新のモデルやコンセプトモデルを持込披露する。

 今回、文字通りBMWとタッグを組んだザガートは、イタリアのカロッツェリア。イタリア車を中心にデザインなどを担当していた。意外と日本車とも馴染みが深く、1980年台後半には、日産の子会社である架装会社オーテックと組み、F31型の日産レパードをベースとしたオーテック・ザガートステルビオなどもデビューした。日産だけではなく、1990年後半になるとトヨタ ハリアーザガート、トヨタの用品子会社であるモデリスタがプロデュースするMR-SベースのVM180ザガートなどもデビューしている。

 このBMWザガートクーペ/ロードスターは、Z4がベース車としていることから、まさにドイツとイタリアの合作。緻密で計算され、見方によってはつまらないと言われがちなドイツ的デザインを、エモーショナルで官能的というイタリアンデザインが補ったカタチともいえる。

 ボリュームがアップされたボディデザインは、躍動感にあふれるものとなり、人間や動物の鍛え上げられた筋肉をイメージさせる。また、キドニーグリル内には、ザガートのZを表すロゴが無数に散りばめられている。一見、稚拙な手法にも感じるものの、ロゴの大きさやバランス、色などが絶妙。よく見ないとわからないくらい控えめなロゴながら、格子のように見せるデザイン力には脱帽モノだ。

 リヤビューは、ディフューザー風のパンパーにブラックアウトされたランプ類が特徴。全体を平べったく見せることで、ワイド&ローのスタンスをより明確にさせている。そんなリヤビューに極太のタイヤが加わり、圧倒的な安定感を誇るリヤビューが完成している。

 クーペやロードスターといった趣味のクルマは、やはりどこか華やかさが必要だ。このBMWザガートクーペ/ロードスターは、ドイツ的クールさとイタリア的エレガントさが見事に融合した。今のところ発売のアナウンスなどがないことから、いわゆるショーカー的にみられているBMWザガートクーペ/ロードスター。発売されれば、クーペやロードスター好きには、憧れの1台になるだろう。

 なお、詳細スペックなどは公表されていない。

【関連記事】【BMW NEW Z4 試乗記】走りも機能もスタイルも! 新型 Z4は全方位"パーフェクト"BMW試乗記一覧ターゲットは30〜40歳!? 戦略的価格で勝負に出たオープンカー【メルセデス・ベンツSLK試乗記】すべてにバランスがとれた万能オープン【VWゴルフ カブリオレ試乗記】【アウディ A5カブリオレ 試乗記】あえてソフトトップを採用したエレガント4シーターオープンの上質なデザインと走りを試す日産フェアレディZ新車情報 日本を代表するスポーツカー、スポーツマインドを刺激する走りの質を向上【プジョー 新型 RCZ 試乗記】斬新で個性的なフォルムのスポーツクーペの走りを試す【レクサス IS250C 試乗記】レクサスらしい上質さを持つプレミアムオープンモデルIS250Cがついに登場!

この記事をCORISMで読む→
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6874905/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


レッドブル「規則変更により大きな打撃を受けた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000001-rcg-moto




写真拡大優雅な筋肉質ボディで、力強い走りのイメージをアピール!
 BMWは、カリフォルニア州で行われたクラシックカーの祭典、ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスでBMWザガートクーペ/ロードスターを公開した。

 ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスは、世界的にも有名なクラシックカーの大イベント。フェラーリやブガッティなど、世界的にも希少な名車が新車時以上ともいえるコンディションで見ることができる。こういったクルマの保有者は、いわゆる大富豪。そのため、高級車を扱う多くのメーカーがペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスに最新のモデルやコンセプトモデルを持込披露する。

 今回、文字通りBMWとタッグを組んだザガートは、イタリアのカロッツェリア。イタリア車を中心にデザインなどを担当していた。意外と日本車とも馴染みが深く、1980年台後半には、日産の子会社である架装会社オーテックと組み、F31型の日産レパードをベースとしたオーテック・ザガートステルビオなどもデビューした。日産だけではなく、1990年後半になるとトヨタ ハリアーザガート、トヨタの用品子会社であるモデリスタがプロデュースするMR-SベースのVM180ザガートなどもデビューしている。

 このBMWザガートクーペ/ロードスターは、Z4がベース車としていることから、まさにドイツとイタリアの合作。緻密で計算され、見方によってはつまらないと言われがちなドイツ的デザインを、エモーショナルで官能的というイタリアンデザインが補ったカタチともいえる。

 ボリュームがアップされたボディデザインは、躍動感にあふれるものとなり、人間や動物の鍛え上げられた筋肉をイメージさせる。また、キドニーグリル内には、ザガートのZを表すロゴが無数に散りばめられている。一見、稚拙な手法にも感じるものの、ロゴの大きさやバランス、色などが絶妙。よく見ないとわからないくらい控えめなロゴながら、格子のように見せるデザイン力には脱帽モノだ。

 リヤビューは、ディフューザー風のパンパーにブラックアウトされたランプ類が特徴。全体を平べったく見せることで、ワイド&ローのスタンスをより明確にさせている。そんなリヤビューに極太のタイヤが加わり、圧倒的な安定感を誇るリヤビューが完成している。

 クーペやロードスターといった趣味のクルマは、やはりどこか華やかさが必要だ。このBMWザガートクーペ/ロードスターは、ドイツ的クールさとイタリア的エレガントさが見事に融合した。今のところ発売のアナウンスなどがないことから、いわゆるショーカー的にみられているBMWザガートクーペ/ロードスター。発売されれば、クーペやロードスター好きには、憧れの1台になるだろう。

 なお、詳細スペックなどは公表されていない。

【関連記事】【BMW NEW Z4 試乗記】走りも機能もスタイルも! 新型 Z4は全方位"パーフェクト"BMW試乗記一覧ターゲットは30〜40歳!? 戦略的価格で勝負に出たオープンカー【メルセデス・ベンツSLK試乗記】すべてにバランスがとれた万能オープン【VWゴルフ カブリオレ試乗記】【アウディ A5カブリオレ 試乗記】あえてソフトトップを採用したエレガント4シーターオープンの上質なデザインと走りを試す日産フェアレディZ新車情報 日本を代表するスポーツカー、スポーツマインドを刺激する走りの質を向上【プジョー 新型 RCZ 試乗記】斬新で個性的なフォルムのスポーツクーペの走りを試す【レクサス IS250C 試乗記】レクサスらしい上質さを持つプレミアムオープンモデルIS250Cがついに登場!

この記事をCORISMで読む→
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6874905/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

レッドブル「規則変更により大きな打撃を受けた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000001-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

最高時速340キロ…5億ウォンのフェラーリ“F21ベルリネッタ”

写真拡大フェラーリ公式輸入会社の(株)FMKは20日、ソウル漢南洞(ハンナムドン)のグランドハイアットホテルで「フェラーリF21ベルリネッタ」のお披露目イベントを開催し、韓国での販売を開始した。
12本のシリンダーで6262ccの自然吸気エンジンを作用するF12ベルリネッタは、最高時速が340キロで、3.1秒で停止状態から時速100キロまで到達し、フェラーリの中で最速となる。最大出力740馬力に燃費は1リットル当たり6.7キロメートル。オプションを除く車両価格は5億ウォン(約3500万円)台。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
フェラーリ、韓国で5億ウォン台の「FF」発表フェラーリ副社長「韓日中の市場の違いは…」韓国・米国ビッグ3も離れて…みずぼらしくなった東京モーターショー(1)「独アウトバーンで無視」…プライドかけたレクサスニューGSが韓国上陸(1)【時論】KTX競争体制で韓国も交通先進化を(1)

http://news.livedoor.com/article/detail/6873812/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

アロンソ「クビカが復帰できのか分からない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000002-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェルミュージアムがリニューアル…ヴィンテージデザイングッズが充実

写真拡大シェルマグカップ 写真一覧(3件)昭和シェル石油は、本社に開設する「シェルミュージアム」をリニューアルオープンした。

シェルミュージアムは、1998年開業。同社の歴史を紹介するコーナーのほか、F1グッズをはじめとするモータースポーツ関連商品の販売、カフェ部門による飲食サービスを提供。約14年にわたり、同社ブランドイメージ向上の一端を担ってきた。

今回のリニューアルは、企業情報を効果的にアピールしつつ、来場者にとって、より心地良い空間とすることを目的に、店舗全体を一新した。

販売部門では、1950〜60年代のレトロペクテン(シェルマーク)、ロゴを施したエスプレッソカップやマグカップ、ペンなど、さまざまなヴィンテージデザイングッズ、同社のテクニカルパートナーであるフェラーリグッズなど、国内ではここでしか買えない商品を多数取りそろえている。

また、カフェは打ち合わせなどのビジネスシーンにも対応できる個室も用意するなど席数を増やし、飲食メニューも充実させた。
《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6872452/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


F1前半戦の通信簿 可夢偉の順位は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000001-fliv-moto




写真拡大シェルマグカップ 写真一覧(3件)昭和シェル石油は、本社に開設する「シェルミュージアム」をリニューアルオープンした。

シェルミュージアムは、1998年開業。同社の歴史を紹介するコーナーのほか、F1グッズをはじめとするモータースポーツ関連商品の販売、カフェ部門による飲食サービスを提供。約14年にわたり、同社ブランドイメージ向上の一端を担ってきた。

今回のリニューアルは、企業情報を効果的にアピールしつつ、来場者にとって、より心地良い空間とすることを目的に、店舗全体を一新した。

販売部門では、1950〜60年代のレトロペクテン(シェルマーク)、ロゴを施したエスプレッソカップやマグカップ、ペンなど、さまざまなヴィンテージデザイングッズ、同社のテクニカルパートナーであるフェラーリグッズなど、国内ではここでしか買えない商品を多数取りそろえている。

また、カフェは打ち合わせなどのビジネスシーンにも対応できる個室も用意するなど席数を増やし、飲食メニューも充実させた。
《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6872452/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

F1前半戦の通信簿 可夢偉の順位は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000001-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクラーレン、″匿名のエンスージァスト″ の注文によりワンオフで作られたスーパーカーを発表

写真拡大マクラーレンは、アメリカ・カリフォルニア州モントレーで開催されるペプルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、「ある匿名のエンスージァスト」のためにワンオフで製作したというスーパーカー「X-1」を披露すると発表した。ご自分の描いた「夢のクルマ」を、F1直系のメーカーがそのまま形にしてくれるという何とも贅沢な話。"真夏の夢" として、一緒にご覧いただきたい。
マクラーレン・オートモーティブという会社には、顧客の特別注文に応える「MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーション)」という部署がある。その仕事の多くは、市販モデル「MP4-12C」に、オーナー独自の好みに合わせた特別なカラーリングやインテリア・トリムなどを施すことではあるが、それだけではない。白紙からデザインを興して、一品製作のボディ・パネルやパーツを用意し、世界に1台だけのスーパーカーを作り上げることも可能である、ということを実証して見せたものが、今回の「X-1」と名付けられたワンオフのモデルだ。

このプロジェクトがスタートしたのは約3年前。MP4-12Cが世に出るよりも前のことだという。「マクラーレン F1(1993年に発売されたスーパーカー)」や、「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン」、そして今ではもちろん「MP4-12C」を所有する1人の裕福なエンスージァストから、「自分だけのクルマが欲しい」という注文を受けたことが始まりだった。マクラーレン・オートモーティブのロン・デニス会長が彼と話し合った結果、MP4-12Cのメカニカル・コンポーネントはそのままで、彼自身の「個性と要求を反映した独自のボディを載せたクルマ」を製作するということで方針が決まったという。

次に、MSOのプログラム・ディレクターであるポール・マッケンジーと、MP4-12Cを担当したデザイナーのフランク・ステファンソンが注文主のもとを訪れ、具体的にどんなデザインにするかを話し合った。BMWの「MINI」や「フェラーリ F430」のスタイリングを手掛けた経歴を持つステファンソンは、次のように語っている。

「注文された方の要求を満たす鍵となりそうな特質を言葉で表すと、"時代を超越した古典的な優雅さ" となるでしょうか。それはなかなか挑戦する甲斐のあるテーマでした」

この話し合いのために、マクラーレンのデザイン・チームは数百枚に及ぶイメージ画像を用意して臨んだという。世界中のあらゆる時代から集めたそれらの写真や画像は、自動車だけでなく、建築、ファッション、デザイン、映画まで含まれていた。3時間以上にわたる話し合いの中で、その分厚い資料をまとめたノートの中から顧客の琴線に触れる物だけを選りすぐっていった結果、ノートはどんどん薄くなっていった。

最終的に残された自動車の写真は、1961年型「ファセル・ヴェガ」や、1953年型「クライスラー・デレガンス・ギア」、1959年型「ビュイック・エレクトラ」、1939年型「メルセデス・ベンツ 540K」、1971年型「シトロエン SM」など。他にもニューヨークやビルバオにあるグッゲンハイム美術館などの建築物や、ジャガー・ルクルト社製のアール・デコ調置き時計、エアストリームのキャンピング・トレーラー、モンブランの作家シリーズ「トーマス・マン」万年筆、さらにグランド・ピアノから茄子(!)、オードリー・ヘップバーンの白黒写真などもあったそうだ。

こうして顧客の望む方向性が明らかになって来たところで、外部のデザイナーを含めてデザイン・コンペティションが行われた。その結果、韓国生まれでRCA(ロンドン王立芸術学院)を卒業したマクラーレンのデザイナーであるホン・ヨが選ばれ、ステファンソンの監修のもとでこのワンオフ・スーパーカーのデザインを完成させることとなった。
123

http://news.livedoor.com/article/detail/6866546/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

シェルミュージアムがリニューアル…ヴィンテージデザイングッズが充実
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000003-rps-bus_all
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GT300予選終了。「でちゃう!」アストンがポール!CR-Zもフロントロー!【スーパーGT鈴鹿 ポッカー1000km】

8月18日、鈴鹿サーキット出開催されたスーパーGT ポッカ1000kmの予選。ノックダウン方式で3回の予選が行われ決勝グリッドが決まります。

その予選を勝ち抜いたのは「でちゃう!」のロゴがまぶしいtriple a vantage GT3。富士、セパンと3位表彰台に登っていますから実力は充分以上。このまま長丁場の1000kmを逃げ切るのかどうか、注目です。

そして、やっぱりというかスゴいというかのMUGEN CR-Z GTが予選2位でフロントロー獲得!「でちゃう!」との差はなんと約100分の5秒。さすが鈴鹿はホンダのサーキット、ここで好成績を残せるように開発されていることは間違いないでしょうが、デビュー2戦目にしてこのポジションは快挙です。

そして3位はS Road NDDP GT-R。菅生の覇者が鈴鹿も好位置を確保。

4位はGSR初音ミクBMW。セパンのポイント取りこぼしと菅生の低迷を払拭したかのような印象の走りでしたが、Q3の後半、ある程度のタイムを出したことで明日のスタートへ向けタイヤを温存した感も否めません。ここら辺は各チームの作戦もあります。決勝のスタートで一気に前に出てしまえば、ポールポジションも関係ないということで。

やはり鈴鹿に強いスバル!BRZが5位です。鳴り物入りでのデビュー以来、ほとんどいいところが無かったBRZですが、鈴鹿では期待が持てそうです。

以下、10位までの順位は

6位マネパ ランボルギーニ GT3、7位JLOC ランボルギーニ GT3とランボルギーニ勢が続き、8位ENDLESS TAISAN 911、9位HANKOOK PORSCHEとポルシェ勢。そして10位はエヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電。エヴァはいつもコンスタントに最終予選まで残ります。

ここまでみて、あの車種が一台もいないことに気付きました。アウディ R8勢は全てQ2で敗退。そしてフェラーリも。

MUGEN CR-Z GTを除けば5位までの上位勢はすべてFR。このあたりに秘密があるきもしますね。

写真は菅生戦、富士テストで撮影したものです。

(北森涼介)
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
スーパーGTレースクイーン ベストセレクト【鈴鹿1000km】セレモニースタートほぼ全車掲載その1【全日本ラリー選手権 モントレーin渋川】【速報】「でちゃう!」アストン、ポール剥奪!ポールはCR-Zに!【スーパーGT鈴鹿 ポッカー1000km】

http://news.livedoor.com/article/detail/6866563/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ロータス「シーズン後半にはもっと強くなる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120809-00000008-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベッテルに贈るニキ・ラウダの忠告

写真拡大ベッテルに贈るニキ・ラウダの忠告reproducible 写真一覧(3件)セバスチャン・ベッテルはベストでないマシンで勝つ方法をフェルナンド・アロンソを例に学ぶべきだというのが往年のチャンピオン、ニキ・ラウダの忠告だ。

昨年のベッテルは19戦中11勝という成績を残しレッドブルで2度目のタイトルを難なく手にすることができた。ところが今年になると状況は一変。アロンソが最速とは言い難いフェラーリでタイトルレースをリードする状況を捉え、ラウダはベッテルも今の苦境に学ぶべき点があると指摘したのだ。

「ベッテルは去年、強力なマシンに大いに助けられたが、今年の戦いは痩せたロバに鞭打つヒーローの姿に重なる。苦しい戦いを強いられているというのなら、アロンソのやり方に学んでみるのもひとつの手ではないかな。不利な条件でのレースなら何と言ってもベッテルがベストだからね」

「トップチームの差はハンガリーでも見たように非常に接近している。おそらくこの状況はシーズンの終わりまで続くと私は見ているし、レッドブルとマクラーレンには残りのポテンシャルをぜひとも吐き出してもらいたいと願っているよ」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6867555/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

2014年シーズン以降もザウバー・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120809-00000047-rps-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿を制した歴代F1マシンのミニチュア組み立てキット…第1弾はフェラーリ

写真拡大鈴鹿レジェンド ミニカーコレクション 写真一覧(2件)開場50周年を迎える鈴鹿サーキットは、京商とタイアップし、「鈴鹿レジェンド ミニカーコレクション」の第1弾を9月1日より発売する。

鈴鹿レジェンドコレクションは、日本GP歴代優勝車のダイキャストモデル組み立てキット。スケールは1/64で、鈴鹿サーキットロゴ入りのディスプレイベースや組み立て用ミニドライバーが付属する。

第1弾では、5台のフェラーリをラインナップ。M・シューマッハがドライブした『F310B』『F1-2000』『F2002』『F2004』、バリチェロがドライブした『F2003-GA』の鈴鹿仕様を忠実に再現。ダイキャストモデルならではの重量感と臨場感あふれる仕上がりとなっている。

価格は、どの車種が入っているかわからないブラインド仕様が1台1000円。全種類が入ったコンプリートセットが5000円。
《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6871722/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

アロンソ、ベッテルとハミルトンを警戒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120820-00000004-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】SUPER GT「鈴鹿1000km」レースを闘う「日産 GT-R」と「スバル BRZ」!

写真拡大2012年SUPER GTシリーズ第5戦「インターナショナル ポッカ 1000km」決勝レースが19日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。日産とスバルは早速このレースの映像を、ダイジェストにまとめYouTubeの公式チャンネルで公開。結果順位と合わせてご紹介しよう。
"真夏の耐久レース" としてモータースポーツ・ファンにはお馴染みの「鈴鹿1000km」は、途中一時期中断されていたとはいえ、初開催が1966年という日本で最も長い歴史を持つレース。2009年からレース距離が700kmに短縮され、また昨年は東日本大震災による電力不足の影響で500kmで終了となっていたが、今年は4年ぶりに1000kmで争われることになった。

土曜日の予選、GT500クラスでは昨年のチャンピオン「S Road REITO MOLA GT-R」がポール・ポジションを獲得。日曜日に開催された決勝レースでもそのまま逃げ切り、今季初優勝を挙げた。GT-R勢としてもこれが今年初めての勝利だ。2位は予選9番手から見事な追い上げを見せたレクサス「KeePer Kraft SC430」。3位には「D'station ADVAN GT-R」が、「カルソニック IMPUL GT-R」とのバトルを制して表彰台に上った。上位5位のうち、GT-Rが4台を占めるという日産の強さが光った今年の鈴鹿1000km。優勝した柳田真孝選手とロニー・クインタレッリ選手は、ポイント・ランキングでもレクサスの間に割って入り2位に躍り出た。

一方のGT300クラスでは、予選で最速タイムを記録したアストン・マーティン「triple a Vantage GT3」に、燃料タンク容量違反が見つかりタイム抹消。最後尾からのスタートとなる。だが日曜日になっても、アストン・マーティンの速さは変わらなかった。何とGT300クラス全車をオーバーテイクして15周目にはトップに立つと、そのまま圧倒的な速さで初優勝を飾り、星野一樹選手、吉本大樹選手、吉田広樹選手の「"樹" トリオ」が表彰台の中央に上がった。

昨年、一昨年と2年連続で真夏の鈴鹿を制したスバルとR&D SPORTは、「BRZ」にスイッチした今年も、アストン・マーティンに代わってポール・ポジションからスタートした「無限CR-Z GT」を抜いたり、暫定とはいえ一時はトップを走行するほどの快調な走りを見せてくれた。しかし、101周目の途中で急にスローダウンすると、コース脇にマシンを止め、残念ながらそのままリタイア。ドライバーの山野哲也選手によれば「現象としてはエンジンが止まってしまったということですね。原因はまだはっきり分からないけれども、まあ、ガソリンがなくなったんじゃないかな」とのこと。「富士ともてぎはちょっと厳しいかも知れないけれど、オートポリス(10月1日〜2日に開催される第7戦)はBRZというクルマにすごく向いていると思うので、そこでは確実に優勝を狙っていきたいと思います」ということなので、スバリストの皆さんはこれからも応援しよう!

レース結果順位

GT500クラス

1

1

S Road REITO MOLA GT-R
NISSAN GT-R / VRH34B

柳田 真孝
ロニー・クインタレッリ

2

35

KeePer Kraft SC430
LEXUS SC430 / RV8KG

国本 雄資
アンドレア・カルダレッリ

3

24

D'station ADVAN GT-R
NISSAN GT-R / VRH34B

安田 裕信
ビヨン・ビルドハイム

4

12

カルソニックIMPUL GT-R
NISSAN GT-R / VRH34B

松田 次生
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ

5

23

MOTUL AUTECH GT-R
NISSAN GT-R / VRH34B

本山 哲
ミハエル・クルム

6

19

WedsSport ADVAN SC430
LEXUS SC430 / RV8KG

荒  聖治
アンドレ・クート

7

8

ARTA HSV-010
Honda HSV-010 GT / HR10EG

ラルフ・ファーマン
小林 崇志

8

18

ウイダー HSV-010
Honda HSV-010 GT / HR10EG

小暮 卓史
カルロ・ヴァン・ダム

9

38

ZENT CERUMO SC430
LEXUS SC430 / RV8KG

立川 祐路
平手 晃平

10

17

KEIHIN HSV-010
Honda HSV-010 GT / HR10EG

金石 年弘
塚越 広大

11

100

RAYBRIG HSV-010
Honda HSV-010 GT / HR10EG

伊沢 拓也
山本 尚貴


GT300クラス

1

66

triple a vantage GT3
Aston Martin Vantage GT3 / V12

吉本 大樹
星野 一樹
吉田 広樹

2

3

S Road NDDP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT

関口 雄飛
千代 勝正
佐々木 大樹

3

88

マネパ ランボルギーニ GT3
GALLARDO GT3 / CEH

織戸 学
青木 孝行
澤 圭太

4

43

ARTA Garaiya
ARTA Garaiya / VQ35DE

高木 真一
松浦 孝亮

5

11

GAINER DIXCEL R8 LMS
Audi R8-LMS ultra / CJJ

田中 哲也
平中 克幸
余郷 敦

6

33

HANKOOK PORSCHE
PORSCHE 911 GT3 R / M97/79

影山 正美
藤井 誠暢

7

4

GSR ProjectMirai BMW
BMW Z4 GT3 / P65B44

番場 琢
佐々木 雅弘

8

27

PACIFIC NAC イカ娘 フェラーリ
Ferrari F430 GTC / F136GT

山岸 大
井口 卓人

9

30

IWASAKI MODAクロコ apr R8
Audi R8-LMS ultra / CJJ

岩崎 祐貴
坂本 雄也
小林 賢二

10

85

JLOC Exe ランボルギーニ RG3
GALLARDO RG-3 / 07L1

坂本 祐也
阪口 良平

11

16

MUGEN CR-Z GT
Honda CR-Z / J35A

武藤 英紀
中嶋 大祐

12

22

R'Qs Vemac 350R
Vemac RD350R / ZK348

和田 久
城内 政樹

13

14

Team SGC IS350
LEXUS IS350 / RV8J

折目 遼
アレキサンドレ・インペラトーリ

14

21

ZENT Audi R8 LMS
Audi R8-LMS / CJJ

都筑 晶裕
シンディ・アレマン
リチャード・ライアン

15

2

エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電
紫電 MC/RT-16 / 1UZ-FE

高橋 一穂
加藤 寛規
濱口 弘

16

48

DIJON音々CALLAWAYワコーズED
CALLAWAY CORVETTE Z06R GT3 / LS7

高森 博士
密山 祥吾
井上 恵一

【PR】GT-RやBRZの購入を考えるなら!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!【ビデオ】SUPER GT「鈴鹿1000km」レースを闘う「日産 GT-R」と「スバル BRZ」!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】SUPER GT「鈴鹿1000km」レースを闘う「日産 GT-R」と「スバル BRZ」!【ビデオ】巨匠ロン・ハワードが76年のラウダとハントの王者争いを描いたF1映画『ラッシュ』【ビデオ】F1カーがアメリカ国歌に挑戦!

http://news.livedoor.com/article/detail/6870556/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

バトン、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120810-00000001-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GT300の痛車といえばやっぱりコレ。初音ミクレースクイーン特集【スーパーGT第4戦・SUGO】

スーパーGT GT300クラスで一番注目されているのは、やはり初音ミクでしょう。

今回の菅生では、やはりウェイトが重いのか、予選でかなり出遅れてスーパーラップ進出ならず。しかし終わってみればトップのS Road NDDP GT-Rと同一周回で7位。なんと7台抜き!

上位常連チームが軒並み表彰台から漏れたのでシリーズポイントはTAISANポルシェ、Gainerアウディと僅差のまま。これから先の鈴鹿、富士、オートポリス、もてぎと続く終盤戦がいよいよ面白くなってきたことは間違いありません。

そしてGSR ProjectMirai BMWは決勝11位。惜しい!あとひとつ上げればポイントゲットだったのに。

注目度MAXの初音ミクはレースクイーンも注目度MAX。なにせ日本レースクイーン大賞受賞の立花サキちゃんと、同じくノミネートの蒼井晴香ちゃん、そして昨年のイカ娘フェラーリから電撃移籍の鴻上聖奈ちゃんが揃っているのですから。

あっ!佐藤彩奈ちゃんを撮り損なっている。申し訳ございません…というわけで今回は3名でお届けする初音ミクレーシングサポーター特集です。

(北森涼介)

【写真ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】http://clicccar.com/?p=186369
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
全日本ジムカーナチャンピオンもスーパーGTチャンピオンも初挑戦!【アジアクロスカントリーラリー2012】【第5回 館林痛車ミーティング】参加痛車ギャラリー(その7)「とあるシリーズ痛車が集結」【第5回 館林痛車ミーティング】参加痛車ギャラリー(その6)「高級車やアメ車も百花繚乱」

http://news.livedoor.com/article/detail/6831759/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

コバライネン、ザウバー移籍報道は「ただのうわさ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120810-00000003-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レポート】ホントは嫌だけど仕方ない!? 新型「アベンタドール」にエコシステムが搭載

写真拡大先進国で車の排ガス規制が強化される中、スーパーカーであっても燃費の向上を迫られつつあるようだ。ランボルギーニは「アベンタドール」の2013年モデルに気筒休止システム(Cylinder Deactivation System: CDS)と「ストップ/スタート(アイドリングストップ)」を採用するという。
スウェーデンの車専門誌『Auto Motor und Sport』の報道によると、「アベンタドールLP700-4」の2013年モデルは、低速走行時に6.5リッター12気筒のうち、半分に当たる6気筒のみを作動させる気筒休止システムを取り入れるという。また、バッテリーの代わりに大容量かつ軽量のキャパシターを取り入れたことで、わずか180ミリセコンドでエンジンがスタートできるという新ストップ/スタート(アイドリングストップ)システムも採用するそうだ(ちなみに従来のストップ/スタートシステムは、エンジン始動に平均250ミリセコンドを要し、フェラーリでさえ230ミリセコンドだ)。 この2つの省エネシステムを併用した結果、アベンタドールの燃費は実に20パーセントも向上したという。

さらに、この2013年モデルはスピードメーターやタコメーターなどの文字が大きくなるほか、クリア素材だったエンジンパネルにカーボンファイバーのオプションが増えるなど、随所がアップデートされる。新型アベンタドールは9月に開催されるパリモーターショーで披露される予定だ。

Gallery: 2012 Lamborghini Aventador LP700-4 First Drive Photos


By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミーすべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】700ps以上にチューンした「ガヤルド」VS「アベンタドール」のランボルギーニ対決!【ビデオ】710psにチューンされた「458イタリア」が「アベンタドール」と高速道路で対決!「アベンタドール」の初チューン車が登場!

http://news.livedoor.com/article/detail/6833151/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ウィットマーシュ、FOTA会長に留任せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120810-00000001-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超低速のフェラーリ事故、警官の足をひく

起業家男性がナンバープレート未装着のフェラーリを警官にとがめられた際に、警官の足を引いたため逮捕されるという事件となった。スピード違反ではなく、停車状態から発進させて警官の足をひくという珍しさもあり、動画はすでに400万人以上が視聴している。

 投稿者の記述によると、投稿者はおもしろい動画を撮影しようとNYのソーホーを歩いていたという。そうすると、フェラーリをチェックする警官の姿を見つけた。

 このフェラーリはアプリで創業者し成功したという起業家の所有。停車していたところ、警官にナンバープレートがないところを注意された。しかし、男性は車を発進して、警官の足の上を通過。警官を激怒させて、車内から引きずり出されて御用となった。

 そして、後から女性が出てくるが、人気美人司会者のステファニー・プラットさん。これからドライブデートの予定だったか?
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
「完璧すぎる美女」史上最高のミス・チャイナ追跡!宝くじに本当に当たった588人1億円を一晩で稼いだプロ愛人の手口(2)

http://news.livedoor.com/article/detail/6835917/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

メルセデスF1エンジンはピレリタイヤに厳しい?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120810-00000003-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。