2012年09月11日

小林が9位入賞=F1イタリアGP

 【モンツァ(イタリア)時事】自動車のF1シリーズ第13戦、イタリア・グランプリ(GP)は9日、モンツァ・サーキットで53周の決勝が行われ、8番手発進の小林可夢偉(ザウバー・フェラーリ)は粘りの走りで9位入賞を果たした。小林の入賞(10位以内)は3戦ぶりで今季6度目。
 ポールポジション(PP)からスタートしたルイス・ハミルトン(英国、マクラーレン・メルセデス)が今季3勝目、通算20勝目を挙げた。小林の同僚、セルヒオ・ペレス(メキシコ)が今季2度目の2位に入り、3位はフェルナンド・アロンソ(スペイン、フェラーリ)だった。 

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6935250/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ザウバー「可夢偉は何かがおかしかった」=
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120910-00000017-fliv-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1ハミルトンが優勝、小林9位 イタリアGP決勝

写真拡大 F1イタリアGPで今季3勝目を挙げ、喜ぶルイス・ハミルトン=モンツァ(ロイター=共同)  【モンツァ(イタリア)共同】自動車のF1シリーズ第13戦、イタリア・グランプリ(GP)は9日、モンツァで決勝を行い、ポールポジション(PP)から発進したマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が今季3勝目、通算20勝目を挙げた。ザウバー・フェラーリの小林可夢偉は9位だった。2位は小林の同僚、セルヒオ・ペレス(メキシコ)、3位はフェラーリのフェルナンド・アロンソ(スペイン)だった。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6935318/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

F.アロンソ「タイトル争い的には完璧な日曜日で、ハッピーエンドの映画みたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120910-00000115-ism-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハミルトンV、ペレス2位、可夢偉は9位 イタリアGP決勝

 F1世界選手権シリーズ今季第13戦・イタリアGPは9日、モンツァ・サーキット(1周5.793キロ)で24台が出走して53周の決勝を行い、ポールポジション(PP)から出たルイス・ハミルトン(英国=マクラーレン・メルセデス)が1時間19分41秒221(平均時速230.943キロ)で第11戦・ハンガリーGP以来の今季3勝目、通算20勝目を挙げた。今季3勝目を挙げたのはフェルナンド・アロンソ(スペイン=フェラーリ)に続く2人目。
 12番手発進のセルヒオ・ペレス(メキシコ=ザウバー・フェラーリ)が2位に入り、今季3度目の表彰台。アロンソが3位、同じフェラーリのフェリペ・マッサ(ブラジル)が4位に続いた。
 8番手発進の小林可夢偉(ザウバー・フェラーリ)は9位で、今季3戦ぶり6度目の入賞を果たした。
 前戦・ベルギーGPを制したジェンソン・バトン(英国)はトラブルでリタイアした。
 ハミルトンはスタート直後に、好スタートをみせたマッサの追い上げからトップを守ると、その後はピットストップのタイミングでペレスに首位を許した以外は終始、安定した走りでレースをリードした。
 ペレスは硬い方のハードタイヤでレースをスタートし、ピットストップを遅らせて順位を上げると、軟らかい方のミディアムタイヤに交換した30周目以降は高いグリップを利してマッサ、アロンソらを次々とパスした。
 ポイントランキングでは首位のアロンソが179点に伸ばした一方、ハミルトンが142点として2位に浮上した。
 第14戦・シンガポールGPは21〜23日、マリーナ・ベイ・ストリートコースで行われる。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6935249/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ハミルトンが独走V。ザウバーのペレスが地元フェラーリを退け2位/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000035-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェラーリ「エンツォ」の後継車

フェラーリ「エンツォ」の後継車として開発の最終段階に入っていると思われる「F70」。前回ご紹介したテストカーは全体がカモフラージュされていたが、今回はその写真をベースにCG処理を施した完成予想図をお届けしよう。新型F70は、「458」のフロントデザインを取り入れ、エンジンカバーは伝説の「F40」からヒントを得ているという。市販型としてはフェラーリ初となるハイブリッドモデルの同車は、V型12気筒ミッドシップエンジンを搭載。記事全文

http://news.livedoor.com/social_stream/list/6932981/#comment
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ハミルトン「ザナルディの金で勇気をもらった」マクラーレン土曜コメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000027-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1小林可夢偉「鈴鹿はたぶん大丈夫。今年が一番速いと思う」

 万年中団グループのザウバー在籍3年目にして初めて、レッドブル、マクラーレン、フェラーリなどのトップチームと渡り合えるクルマを手にした小林可夢偉。がしかし、前半戦は不運の連鎖に沈み、チャンスをものにすることができなかった。一方、チームメートのセルジオ・ペレスは2回の表彰台を獲得した。

 F1夏休み期間中に日本に帰国した可夢偉に、後半戦に向けての展望を聞いた。

【前編】はコチラ⇒小林可夢偉「F1日本新記録を目指す!」http://nikkan-spa.jp/283013

――後半戦の具体的な目標は?

可夢偉:表彰台に上れるよう、しっかりやるだけです。

――自信はある?

可夢偉:自信はあります。うまくハメるだけなんで。週末を通して、しっかり組み立てて、いい流れを引き寄せることができれば表彰台に手が届く位置にはいると思う。

――鈴鹿F1日本GP(10月7日決勝)まであと1か月あまり。今年のマシンとコースとの相性は?

可夢偉:鈴鹿はたぶん大丈夫。どちらかといえば得意な部類だし、鈴鹿の前にはアップデートも入っているはずなので、十分チャンスはある。

――過去2回の鈴鹿(’10年7位入賞/’11年13位)と比べると?

可夢偉:今年が一番速いと思います。

――今年の獲得ポイントは前半戦だけで過去2年それぞれの年間獲得ポイントを超えてます。

可夢偉:シーズンの終わりには倍にしたい。

――チームメートのペレスとは14ポイント差。もちろん逆転?

可夢偉:2回も表彰台に上っているから差がありますが、僕が1回表彰台に上ったらラクでしょ。逆転したいですね。

――後半戦は来年のシート獲得に向けて大事なレースになりますね。

可夢偉:常に大事ですよ。気負うことなく、結果を残すしかない。

――ザウバーとの契約(2年+オプション1年)は今年が最終年ですが、来年は残留、それとも?

可夢偉:まだ何も決まってないです。これからですよ。

――最後に、表彰台でもF1日本人過去最高の2位以上を期待してます。

可夢偉:頑張ります。そのときは5ページくらいでお願いします(笑)

⇒可夢偉についてF1マルチジャーナリスト尾張正博氏に聞いた
http://nikkan-spa.jp/283022

取材・文/コンコルド足立 撮影/山川修一(本誌) 写真/Sauber
― 後半戦で“F1日本新記録”を目指す!【2】 ―
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
小林可夢偉「F1日本新記録を目指す!」来季の可夢偉「ザウバー残留8割、フェラーリ栄転が1割、下位チーム移籍が1割」と予想素人がF1ドライバーの練習マシンに乗ってみた

http://news.livedoor.com/article/detail/6934218/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ベルニュ「0.2秒失うミスがあった」トロロッソ土曜コメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000009-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハミルトンがPP、小林は決勝8番手発進に イタリアGP予選

 F1世界選手権シリーズ今季第13戦・イタリアGPは8日、モンツァ・サーキット(1周5.793キロ)で24台が参加して公式予選を行い、ルイス・ハミルトン(英国=マクラーレン・メルセデス)が1分24秒010で第11戦・ハンガリーGP以来の今季4度目、通算23度目のポールポジション(PP)を獲得した。
 同僚で前戦・ベルギーGPを制したジェンソン・バトン(英国)が続き、マクラーレン勢がフロントローを独占。フェラーリのフェリペ・マッサ(ブラジル)が3位につけた。
 小林可夢偉(ザウバー・フェラーリ)は9位だったが、4位のポール・ディレスタ(英国=フォースインディア・メルセデス)がギアボックス交換の罰則で決勝スタート順を5番手降格されるため、小林は繰り上がって8番手からの決勝スタートとなる。
 ポイントランキング首位のフェルナンド・アロンソ(スペイン=フェラーリ)は10位につけた。
 小林は1回目を1分25秒317の13位で通過。2回目は1分24秒683で8位として、上位10台による3回目へ2戦連続今季5度目の進出を果たしたが、3回目は1分25秒109と伸びなかった。
 ロマン・グロジャン(フランス)の代役としてロータス・ルノーから出場したジェローム・ダンブロシオ(ベルギー)は16位。グロジャンは前戦で決勝スタート直後に起きた多重事故の原因を作ったとして、1戦出場停止処分を受けた。
 12位のパストール・マルドナド(ベネズエラ=ウィリアムズ・ルノー)は、前戦でのフライングスタートや他車との接触の罰則で決勝スタート順は10番手降格される。
 決勝は9日午後2時(日本時間同9時)から、53周で行われる。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6933668/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

入植・開村50周年 ブラジルの文化学ぶ 福井で「ミニフェスタ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000015-san-l18
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1、ハミルトンがPP イタリアGP予選

 【モンツァ(イタリア)共同】自動車のF1シリーズ第13戦、イタリア・グランプリ(GP)は8日、モンツァで予選を行い、マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が今季4度目、通算23度目のポールポジション(PP)を獲得した。ザウバー・フェラーリの小林可夢偉は9番手タイムだったが、4番手のフォース・インディアのポール・ディレスタがペナルティーで決勝スタート順が五つ下がるため、決勝は8番手からの発進。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6933891/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

F.アロンソ「マシンが本当に強かっただけに残念」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000114-ism-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林は予選9位=F1イタリアGP

 【モンツァ(イタリア)時事】自動車のF1シリーズ第13戦、イタリア・グランプリ(GP)は8日、モンツァ・サーキットで公式予選が行われ、前週のベルギーGP予選で日本人最高タイの2位を記録した小林可夢偉(ザウバー・フェラーリ)は9位につけた。罰則で降格する上位ドライバーがいるため、小林の決勝グリッドは8番手に繰り上がる見込み。
 ルイス・ハミルトン(英国、マクラーレン・メルセデス)が今季4度目、通算23度目のポールポジションを獲得した。 
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6933681/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

スーパーGT第6戦富士:鈴木亜久里監督ハッピーバースデー! 無料美白完了
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120908-00000039-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スパイショット】最高速は400km以上! これがフェラーリ「F70」の完成予想図!!

写真拡大フェラーリ「エンツォ」の後継車として開発の最終段階に入っていると思われる「F70」。前回ご紹介したテストカーは全体がカモフラージュされていたが、今回はその写真をベースにCG処理を施した完成予想図をお届けしよう。
新型F70は、「458」のフロントデザインを取り入れ、エンジンカバーは伝説の「F40」からヒントを得ているという。市販型としてはフェラーリ初となるハイブリッドモデルの同車は、V型12気筒ミッドシップエンジンを搭載。最高速は400km/h超で、0-100km/hを2.6秒で達成する驚異的なパワーになると予想されている。

アキュラ「NSX」をはじめ、日産「GT-R」の次世代モデル、マクラーレンがF1技術を導入して開発を進めている新型車など、最近、スーパーカーの開発がさかんに行われている。これにF70が加わるということは、現在の我々は、"スーパーカー黄金時代"の幕開けに立ち会っているのかもしれない。

F70は来年3月開幕のジュネーブモーターショー2013でお披露目の予定だ。いまから楽しみにしていよう。

Gallery: Ferrari F70 Rendering Photos

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フェラーリF70の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!【スパイショット】最高速は400km以上! これがフェラーリ「F70」の完成予想図!!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】驚愕! 80kmで並走するトラックの間を綱渡り!! - Autoblog 日本版【スパイショット】「エンツォ」の後継車をキャッチ!【レポート】わずか10年で35倍以上に! 500ps超えのスーパーカーが増えた理由とは?

http://news.livedoor.com/article/detail/6932981/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ヒュルケンベルグとスーティルがマッサの後任候補との報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120908-00000028-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林可夢偉「F1日本新記録を目指す!」

 万年中団グループのザウバー在籍3年目にして初めて、レッドブル、マクラーレン、フェラーリなどのトップチームと渡り合えるクルマを手にした小林可夢偉。がしかし、前半戦は不運の連鎖に沈み、チャンスをものにすることができなかった。一方、チームメートのセルジオ・ペレスは2回の表彰台を獲得した。

 F1夏休み期間中に日本に帰国した可夢偉に、後半戦に向けての展望を聞いた。

◆初表彰台は手に届くところにある!

――撮影ではF1マシンのドライビングポジションを再現(写真は’08年シーズンにロバート・クビサが使用したクルマ)してもらいましたが、ほとんど寝て運転してるんですね。

⇒ドライビングポジション再現画像はこちら http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=285399

可夢偉:結構リクライニング率は高い。でも支えがあるから、あまり寝てるって感じはしないですけど。お尻で運転しているというより、腰を軸にして運転している感じかな。

――ステアリングの位置も思ったよりカラダに近い。

可夢偉:遠かったら動きが遅くなるんですよ。やってみてください。近いほうが速いでしょ。

――さて、前半戦を振り返ると。

可夢偉:安定していなかった。チャンスはたくさんあったのに摑み損ねた悔しい前半戦でした。

――そのなかでは、ドイツGPの自己最高4位が一番うまく組み立てられたレースですか?

可夢偉:いや、スペイン(5位)もよかった。どっちもよかったと思う。あと、思いのほかバレンシア(ヨーロッパGP)もよかったという大穴もあった。

――夏休み前最後のハンガリーGPだけがコケた?

可夢偉:ビックリしましたね。忘れましょう。特に言うことはないので。

――過去2年は得意不得意のサーキットがはっきりしていたと思いますが、今年は苦手なコースがない?

可夢偉:ないつもりだったんですけど、ハンガリーの不振だけが不思議。それ以外は全然大丈夫でした。

――とにかくザウバー3年目で今年のクルマが相対的には一番速い?

可夢偉:速いと思いますね。ただ、タイム差がすごく接近しているので、クルマのパフォーマンスのわりには思った以上に厳しいシーズン。

――予選では1秒以内に十数台とか、コンマ3秒以内に8台とかひしめき合ってますね。

可夢偉:あり得ない(笑)。

――マシンもドライバーも違うのに、1周4〜5kmのコースを1周してなぜそこまで差がない?

可夢偉:理由不明なんですよ。

――レギュレーションをトコトンまで突き詰めると差はなくなる?

可夢偉:そうなるんでしょうね。それだけ技術競争も限界ギリギリのところまできている。

――予選ではわずかなミスが命取り。

可夢偉:コンマ1秒違うだけで大きく順位が変わってきます。

――そんな激戦の前半戦は、ピットストップでのタイヤ交換のミス、タイヤ選択のミス、それにレース戦略が外れるとか、チームに足を引っ張られたことも多かったですが。

可夢偉:ホイールナットがうまく外れないのは熱の問題もあるんですよ。誰々の責任というより、それはチーム力の差だと思います。ひとつひとつ改善していくしかない。

――そんななかで、悔しいことにチームメートのペレスが2回も表彰台に上ってしまいました。

可夢偉:僕にもまだまだチャンスはあると思うし、今年のクルマのパフォーマンスからすれば、自分たちの力を出し切れれば表彰台はそんなに難しいことではないと思う。

――スペインGP前のマシンのアップデートはいい方向にいったようですが、後半戦でもアップデートの予定はありますよね?

可夢偉:もちろんあります。どこであるかは決まってないですけど、準備はしているので、それ待ちです。

――じゃあ、シーズン終盤になってもトップチームに突き放されることなく、食らいついていけそう?

可夢偉:そうですね。希望は十分あります。

⇒【後編】へ続くhttp://nikkan-spa.jp/283014
「鈴鹿はたぶん大丈夫。今年が一番速いと思う」F1小林可夢偉

取材・文/コンコルド足立 撮影/山川修一(本誌) 写真/Sauber
― 後半戦で“F1日本新記録”を目指す!【1】 ―
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
小林可夢偉「F1日本新記録を目指す!」「鈴鹿はたぶん大丈夫。今年が一番速いと思う」F1小林可夢偉来季の可夢偉「ザウバー残留8割、フェラーリ栄転が1割、下位チーム移籍が1割」と予想

http://news.livedoor.com/article/detail/6932387/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

小林可夢偉「セッション中に直せなかった」=
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120908-00000027-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。