2012年09月11日

【F1 ベルギーGP】ロマン・グロージャン1戦出場禁止…18年ぶり処分

写真拡大F1 ベルギーGP 写真一覧(12件)ベルギーGPにおける多重事故の原因を作ったとしてロータスのロマン・グロージャンに1戦出場禁止処分が下された。F1ドライバーに同種の処分が下されるのは、1994年にエディ・アーバインとミカ・ハッキネンがレーシングインシデントで、ミハエル・シューマッハが黒旗無視で受けて以降は例がない。

グロージャンは今シーズンに複数回スタート事故に関わっているが、スパの一件は特に重大とみなされた。グロージャンはT1でハイスピードのままルイス・ハミルトンのマクラーレンに乗り上げた後、フェルナンド・アロンソも巻き込んだ。スチュワードは、出場禁止に加えて5万ユーロの罰金を併科した。

スチュワードの発表した声明には次のようなくだりがある。

「他者の身体に傷害を与えかねない非常に重大なレギュレーション違反であること。チャンピオンシップ上位者をレース中止に追い込んだことを考慮し、スチュワードは今回の非常に重大な失策と判断ミスであることを当該チームに対し注意喚起した。チーム、ドライバーいずれの側からも処分の軽減を求める主張はなかった」

ロータスは、処分に対するアピールはしないと表明した。今週中にモンツァのグロージャンのリリーフを決定すると説明しており、サードドライバーのジェローム・ダンブロジオが選ばれる可能性が高いと見られている。
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6916692/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120903-00000039-rps-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 02:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。