2012年08月28日

F1の帝王が挙式、2人娘に遺産争いのライバル?

 F1の帝王バーニー・エクレストン氏(81)が、46歳下の婚約者ファビアナ・フロシさん(35)と今月に入り、スイスの山荘で極秘に挙式していたことが26日わかった。これが3度目の結婚となる。

 英デイリーメールによると、2人は今年すでに婚約を発表しており、挙式は極秘で行われ、2人の娘さえも出席していないのだという。

 エクレストン氏は身長1メートル60にも満たないが、前妻のスラヴィカさんは身長1メートル85以上。ファビアナさんも優に1メートル70を超えているようで、今回も身長差がかなりありそうだ。ファビアナさんは、F1のブラジルGPの開催会社の幹部で、仕事で知り合ったという。

 ただ、エクレストンは09年に前妻と離婚し、財産分与で多くの保有資産を失った。総資産はフォーブスによると、28億ドル。2人の娘にとっては、はからずも資産を継承するライバルができてしまった。すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
サムスン株が急落こう見えても年収は億越えデス【月刊闇株新聞】最近の「増資マフィア」

http://news.livedoor.com/article/detail/6893815/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ANAホテルグランコート名古屋で日本GPイベントを開催
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120827-00000008-rcg-moto

【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1カーが米国の国歌を“熱唱”、エンジン音を調整してパフォーマンス。

写真拡大世界中に多くのファンを抱えているカーレースの1つ、F1世界選手権。以前から開催されている日本に加え、最近は中国や韓国、マレーシアやインドで開催されるなどアジア地域への進出が目覚ましいが、今年は11月に2007年以来5年ぶりとなる、米国グランプリが行われるのも目玉の1つだ。その米国で先日、選手権にチーム参戦しているレッドブル・レーシングが、F1カーに米国国歌を“歌わせる”パフォーマンスを行い、様子を収めた動画を公開。ハイテクを駆使したシュールな映像が話題を呼んでいる。

この動画は8月14日付でYouTubeに公開された「The Red Bull F1 Running Showcar Plays The Star-Spangled Banner」(http://www.youtube.com/watch?v=gZIUGreqrCY)。今年はテキサス州に新たに建設されたサーキットで行われる米国グランプリだが、来年はそれに加えてニュージャージー州の市街地コースを使ったグランプリ開催が計画され、米国では1年に2回開催される予定となっている。そこでレッドブル・レーシングでは、ニュージャージー州でのレース開催記念として、ニューヨークなどでさまざまなパフォーマンスイベントを実施。今回公開された動画もその一環で行われたイベントを撮影したものだ。

レッドブルのF1カーが置かれているのは、バックに自由の女神像を望むニューヨークのリバティーステートパーク。広い歩道の真ん中で低いエンジン音を響かせていた車は、2人のスタッフが離れたのと同時に米国国歌「星条旗」を“歌い”始める。車に正確なメロディーを刻ませているのは、近くでパソコンを前に待機している技術者たちで、予めエンジン出力を調整するプログラムを施し、パフォーマンスを成功させた。

動画には笑みを浮かべながらF1カーにカメラを向ける人々など、集まった多くの観衆も映されており、F1カーが奏でる米国国歌を大いに楽しんだようだ。ほかにも元F1レーサーで現在はチームのアドバイザーも務めているデビッド・クルサード氏が、ニュージャージー州のトンネル内を時速300キロで疾走する動画の一部「Red Bull Racing F1 Car Drives in Lincoln Tunnel - POV」(http://www.youtube.com/watch?v=bXFGxCjehIY)も公開され、こちらはF1カー本来の迫力が感じられる作品となっている。

2005年のF1参戦以来、急速な勢いで有力チームへとのし上がり、今年も大いに強さを発揮しているレッドブル・レーシング。そんな強豪チームが見せるF1のさまざまな魅力を、これらの動画で感じてみてはいかがだろうか。すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6869284/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

J.バトン「
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120826-00000111-ism-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金メダリストがレースへ転向? ロンドン五輪から聞こえてきたモータースポーツの話題

写真拡大ロンドン五輪競泳男子200m背泳ぎで金メダルを獲得したクレアリー(中央)と銀メダルの入江(右)、銅メダルのロクテ=8月2日、ロンドン(鈴木健児撮影) 世界が注目したロンドン五輪が華やかに閉幕した。モータースポーツの本場・英国で開催されたからというわけでもないだろうが、ロンドン五輪は比較的モータースポーツがらみの話題が聞かれた大会だった。今回は、そのいくつかをご紹介しよう。(只木信昭)
 ■ダカール覇者がメダリストに
 前回の「エキゾーストNOTE」でもご紹介した2011年ダカール・ラリーの覇者、ナセル・アルアティア(カタール)がロンドン五輪の射撃競技に出場。見事に銅メダルを獲得し、ラリードライバーの能力の高さを証明した。
 「この数カ月間は信じられないような状況だった」。メダル獲得から2週間あまりが過ぎ、ラリーの現場に戻ってきたアルアティアは、そう感慨深げに振り返った。「五輪へ向けて真剣に準備をし、夢だった銅メダルを手にすることができた」
 アルアティアが出場したのは7月30〜31日に行われた男子クレー・スキート。30日の予選を121点(125点満点)の4位で通過したアルアティアは、31日の決勝では23点(25点満点)をマーク。予選3位だったワレリー・ショミン(ロシア)に並ぶと、3位を決めるシュートオフでショミンを6−5で下した。カタールにとっては史上3個目の五輪メダルに、アルアティア以上にカタール・チームの関係者が狂喜乱舞した。
 アルアティアは、前回の北京大会では旗手も務めた“カタール選手団の顔”だ。過去の五輪での最高成績は2004年アテネ大会の4位。このときは今回とは逆に、シュートオフで敗れてわずかにメダルに届かなかった。
 一方のラリーでは、昨年1月のダカール・ラリーを中東出身者で史上初めて制し、今季も最高峰の世界ラリー選手権(WRC)に自らのチームを率いて参戦している。
 今年1月のダカール・ラリーはリタイアに終わったが、“おかげで”日程に余裕ができ、直後に母国で開かれたアジア選手権に出場することができた。ここで150点(全弾命中)をマークして世界記録に並び、五輪出場権を獲得していた。
 6月のWRC第7戦・ニュージーランドラリーは欠場して事前合宿など五輪へ向けた準備に充てた。8月2〜4日の第8戦・ラリーフィンランドも欠場。自身5度目となる五輪出場にかけていた。
 メダル獲得直後、「素晴らしい気持ちだ。5度目の五輪、2度目のシュートオフ…。この日をずっと待ち続けていた」と話したアルアティア。自身の競技終了後は「ロンドンに残って、素晴らしい雰囲気に浸りきっていた」そうで、五輪の雰囲気を存分に楽しんだ様子。「4年後のリオデジャネイロ五輪で金メダルを取るんだという決意を固くした」という。
 同時に「ラリーに戻ってこられてとてもうれしい」とも。41歳は「二つの情熱の、どちらかを選ぶなんてできない。二つのスポーツで戦えることがどれだけ幸運なことかを実感できたよ」とうれしそうに話した。
 ■金メダリストの転身先は?
 入江陵介(イトマン東進)がライアン・ロクテ(米国)を下して金メダルなるか−が期待されたロンドン五輪競泳男子200メートル背泳ぎ決勝。8月2日(日本時間3日未明)に行われたレースを眠い目をこらして観戦された方も多いだろう。
 結果、入江は銀メダル。23歳の伏兵、タイラー・クレアリー(米国)が五輪新記録をマークして金メダルをさらったのだが、このクレアリーが金メダル獲得後のインタビューで、競泳引退後にモータースポーツに転向する意向を表明した。
 「本気なのかい?」と聞かれて「百パーセント、本当だよ」と答えたクレアリー。「競泳を引退したらレースカードライバーになりたいと真剣に考えているんだ。この話をすると、聞いた人は笑ったり驚いたりするんだけど、僕は本当にうまくやれると知っているんだ」
 子供の頃から家族で、大馬力のオフロード車に乗って砂漠に遊びに出ることが多く、「エンジンやギアの音がいつも自分のそばにあった」。所属した水泳クラブの一つがカリフォルニア州フォンタナのオートクラブ・スピードウエーで物販のブースを運営していたことから、「NASCARのレースを数え切れないほど見に行ったし、ドライバーズシートに座りたいとずっと思っていたんだ」という。
 昨年はオフロードレースのチームに加入し、メカニックやピット作業など「運転以外の仕事はほとんどすべてやり、いろんなことを教わった」。五輪へ向けた準備に専念するためチームを離れたが、「その経験をすべて生かし、前に進みたいと思っている」と希望を口にする。
 金メダル獲得により、レースドライバー転身までのスケジュールは狂ったのか? その質問に「答えるのは難しいね。何しろ(金メダル獲得で)それまで以上に(水泳への)モチベーションが高まったからね」とクレアリー。「でも本当に、競泳を引退したら努力するつもりだ。そのときのために、数年後には可能な限り経験を積み上げる考えなんだ。そうすれば僕が口だけじゃないってことが分かると思う」と言い切る。すでに北米最大のスキップ・バーバー・レーシングスクールの経営者と会い、特別プログラムを紹介されたとも話している。
 「F1に乗れればいいね。でも僕は車に乗れればハッピー。インディカーでもラリーでもストックカーでもオフロードレースでも、何でも素晴らしいよ。僕はレースへの情熱があり、本当にやりたいんだ」。23歳の金メダリストは“セカンドキャリア”に胸を膨らませている。
 五輪競技のトップ選手からモータースポーツに転身した成功例としては、スキー・アルペンのW杯総合王者から2006年ダカール・ラリーを制したリュク・アルファン(フランス)がいる。
 ■五輪跡地でのF1開催は?
 7月8日の「エキゾーストNOTE」でご紹介したように、ロンドン市街地でのF1開催という案が浮上している。当初、多くの識者は話題作りのための打ち上げ花火的なものと見なしていたが、五輪期間を通して実現性は少し高まったようだ。
 ロンドン五輪のメーン会場だった五輪スタジアムを利用してのF1開催案が7月17日、正式に俎上に上げられた。会場の跡地利用を検討する「ロンドン遺産開発公社」(LLDC)が、検討する4つの跡地利用案の1つがF1招致であることを明らかにしたのだ。
 五輪で8万人を収容したスタジアムは6万人収容に規模を縮小される予定で、17年の世界陸上開催が決まっている。F1開催以外の跡地利用案は、サッカー・プレミアリーグのウエストハムがホームとするもの、下部リーグのレイトン・オリエントFCが使用するもの、そして大学サッカーが使用するというもの。インパクトとしては最も大きいF1開催だが、すでに環境保護活動家が反対の声を上げてもいる。
 そんな中、F1の営業権を掌握する最高権力者のバーニー・エクレストン氏は8月4日、五輪スタジアムを含む五輪公園へ観戦・視察に訪れた。「すごい人出に驚いている。F1をやっても多くの人が見に来るだろう」。そう感想を話すと、こう付け加えた。「問題はサーキットだ。開催を計画している人たちは、スタジアムのアリーナをマシンが通過することを考えているようだ。どんなものになるか、見てみようじゃないか」
 その一方でエクレストン氏は「われわれがもともと計画していた、ロンドン中心街でのレースの方がいい」と話したともいう。はたして真意はどこにあるのか、形が見えるまでにはまだ時間が必要のようだ。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6890734/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

金メダリストがレースへ転向? ロンドン五輪から聞こえてきたモータースポーツの話題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120826-00000542-san-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】F1カーがアメリカ国歌に挑戦!

写真拡大今回は、レッドブル・レーシングのF1ショーカーが、アメリカの国歌『星条旗』の演奏に挑んだユニークなビデオをお届けしよう。
レッドブルのスポンサーであるインフィニティが企画したこの試み。同社のエンジニアが、エンジンの回転数をPCで制御することで音階を調節し、ニューヨークの街と自由の女神を背景に、見事な演奏を披露している。

アメリカでは年間を通して様々な形で国歌を聞く機会があるが、とりわけ今年2月に急逝したホイットニー・ヒューストンがNFLの優勝決定戦「スーパーボウル」で披露した国歌斉唱や、天才ギタリストのジミ・ヘンドリックスによる国歌のギター演奏は、今でも伝説的なパフォーマンスとして人々の記憶に残っている。

では、伝説に新たな1ページを刻んだかもしれないF1カーの演奏をお聞きいただこう。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アメ車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!【ビデオ】F1カーがアメリカ国歌に挑戦!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】巨匠ロン・ハワードが76年のラウダとハントの王者争いを描いたF1映画『ラッシュ』【ビデオ】F1カーがアメリカ国歌に挑戦!【ビデオ】今年はEVでパイクスピークに参戦したモンスター田嶋の走りっぷりをチェック!

http://news.livedoor.com/article/detail/6870331/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

バリチェロ「
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120825-00000002-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビデオ】巨匠ロン・ハワードが76年のラウダとハントの王者争いを描いたF1映画『ラッシュ』

写真拡大『バックドラフト』『アポロ13』『ダ・ヴィンチ・コード』などいくつもの大ヒット映画を手がけてきたロン・ハワード監督が、ニキ・ラウダとジェイムズ・ハントが1976年に繰り広げたF1王者をめぐる戦いを描いた最新映画『ラッシュ』。その全米での公開日が2013年9月20日に決定し、プロモーション用の写真と撮影時の様子を収めたビデオが公開されたのでご紹介しよう。
ビデオには、ハワード監督のインタビューや76年ドイツGPでのクラッシュで大やけどを負ったニキ・ラウダ役のダニエル・ブリュール、ハント役のクリス・ヘムズワースの撮影中の様子が収められている。

脚本はアカデミー賞ノミネート作品の『フロスト×ニクソン』や『クィーン』を手がけたピーター・モーガン。撮影はイギリスやドイツ、オーストリアで行なわれた。すでに、オフィシャルサイト(英語)も出来ている。残念ながら、現在のところ、日本公開は未定となっている。

ちなみにFacebookにも数多くの写真が掲載されているので、公開されたビデオとギャラリーの写真とあわせてチェックしてほしい。

Gallery: Stills from the Ron Howard F1 film Rush Photos

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】レースマシンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!【ビデオ】巨匠ロン・ハワードが76年のラウダとハントの王者争いを描いたF1映画『ラッシュ』すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】SUPER GT「鈴鹿1000km」レースを闘う「日産 GT-R」と「スバル BRZ」!【ビデオ】巨匠ロン・ハワードが76年のラウダとハントの王者争いを描いたF1映画『ラッシュ』【ビデオ】F1カーがアメリカ国歌に挑戦!

http://news.livedoor.com/article/detail/6870332/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

フェラーリとの交渉は「ずっと前から」継続中とマッサ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120825-00000000-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿を制した歴代F1マシンのミニチュア組み立てキット…第1弾はフェラーリ

写真拡大鈴鹿レジェンド ミニカーコレクション 写真一覧(2件)開場50周年を迎える鈴鹿サーキットは、京商とタイアップし、「鈴鹿レジェンド ミニカーコレクション」の第1弾を9月1日より発売する。

鈴鹿レジェンドコレクションは、日本GP歴代優勝車のダイキャストモデル組み立てキット。スケールは1/64で、鈴鹿サーキットロゴ入りのディスプレイベースや組み立て用ミニドライバーが付属する。

第1弾では、5台のフェラーリをラインナップ。M・シューマッハがドライブした『F310B』『F1-2000』『F2002』『F2004』、バリチェロがドライブした『F2003-GA』の鈴鹿仕様を忠実に再現。ダイキャストモデルならではの重量感と臨場感あふれる仕上がりとなっている。

価格は、どの車種が入っているかわからないブラインド仕様が1台1000円。全種類が入ったコンプリートセットが5000円。
《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6871722/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

M.シューマッハ「個人的にスパは世界でナンバーワンのコース」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120825-00000112-ism-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェルミュージアムがリニューアル…ヴィンテージデザイングッズが充実

写真拡大シェルマグカップ 写真一覧(3件)昭和シェル石油は、本社に開設する「シェルミュージアム」をリニューアルオープンした。

シェルミュージアムは、1998年開業。同社の歴史を紹介するコーナーのほか、F1グッズをはじめとするモータースポーツ関連商品の販売、カフェ部門による飲食サービスを提供。約14年にわたり、同社ブランドイメージ向上の一端を担ってきた。

今回のリニューアルは、企業情報を効果的にアピールしつつ、来場者にとって、より心地良い空間とすることを目的に、店舗全体を一新した。

販売部門では、1950〜60年代のレトロペクテン(シェルマーク)、ロゴを施したエスプレッソカップやマグカップ、ペンなど、さまざまなヴィンテージデザイングッズ、同社のテクニカルパートナーであるフェラーリグッズなど、国内ではここでしか買えない商品を多数取りそろえている。

また、カフェは打ち合わせなどのビジネスシーンにも対応できる個室も用意するなど席数を増やし、飲食メニューも充実させた。
《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6872452/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

S.ペレス「ベルギーGPのコースは僕たちのマシンに合っている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120825-00000111-ism-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タグ・ホイヤー、漆黒のマザーオブパールを使った「カレラ クロノグラフ」

"(出典:タグ・ホイヤー)" タグ・ホイヤーは、クロノグラフの「カレラ」シリーズに漆黒の文字盤を持つ新モデル「カレラ クロノグラフ ブラック マザーオブパール」を発売した。価格は40万9500円。

【他の画像】

 カレラ シリーズは、ロードレース「ラ カレラ パンアメリカーナ メキシコ」と、F1で5回の世界チャンピオンに輝いたファン・マヌエル・ファンジオにオマージュをささげたクロノグラフ。

 新モデルは、文字盤に黒いマザーオブパールをあしらった。サファイアクリスタルのシースルーバックから自動巻きキャリバーが見られる。

●カレラ クロノグラフ ブラック マザー・オブ・パール

・ケースサイズ:49.60×44.00ミリ(縦×横)、直径41.00ミリ
・ケース素材:ステンレススチール
・ガラス素材:サファイヤクリスタル
・ブレスレット:5連ステンレススチールブレスレット
・防水性能:10気圧(100メートル)防水
・仕様:文字盤に黒のマザーオブパール、12時位置にクロノグラフ30分積算計、6時位置にクロノグラフ12時間積算計、9時位置にスモールセコンド、3時位置に日付表示
・ムーブメント:自動巻 クロノグラフ「キャリバー16」
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
タグ・ホイヤー、「ワンピース」をモチーフにしたダイバーズウオッチ1万分の5秒を計測する機械式腕時計「タグ・ホイヤー マイクロガーダー 5/10,000th」メルセデス・ベンツ300 SLRの名前を冠するクロノグラフ――タグ・ホイヤー

http://news.livedoor.com/article/detail/6874463/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

シューマッハに元ライバルから厳しいコメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120824-00000002-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロス・ブラウン「F1にランダム性は不要だ」

写真拡大ロス・ブラウン(左) 写真一覧(4件)2012年シーズン後半は現在よりも不確定さを抑制しないと、タイトルレースの最後まで観客の関心をつなぎとめることはできないとロス・ブラウン(メルセデスAMG)が語っている。

開幕以来混乱が続いたシーズンに、ある程度のストーリー性を復活できない場合、F1の魅力は大きく減じられるというのが彼の主張だ。

「F1に携わる私たちは、ランダム性が度を過ぎないように常に気をつけなければならない。今年前半のランダム要素がある程度のエキサイトメントをもたらしたことは否定しないが、私自身は過度なランダム性が長く続くと反対に飽きられてしまうと予想している」

「勝者がまったく予想できないレベルのランダム性はモータースポーツには無用だ。一生懸命マシンを準備しても、偶然の条件に外れたら勝てないというスポーツにしてほしくはない」

「それでもパターンやトレンドのようなものは見えてきている。タイヤの理解が進んだ結果だね。今後の傾向だと思っているし、そうならないと困るとも思っている。とにかくランダム性の行き過ぎは困るんだ」

「F1にはパターンは必要だ。基準となるべきチームがひとつか二つは存在し、残りのチームがこれに挑むというのが健全な姿だと思う。一般のファンもそれがなければシーズンを楽しむことができない。ランダム性が支配し、ほんの僅かなアドバンテージで集めたポイントでタイトルを狙うのは正しいF1ではない」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6884803/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120824-00000308-sportiva-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージャージーGP責任者が辞任…開催に暗雲か

写真拡大バーニー・エクレストン(参考画像)グランプリ・オブ・アメリカ(ニュージャージー開催)の主催団体トップ、トム・コッターが辞任の意向を表明した。今年1月に就任したばかりのコッターは今月末に辞任し、残された業務は技術者のデニス・ロビンソンと、レース開催を推進したレオ・ハインドリーJr.の秘書リチャード・ゴールドシュミットが切り盛りすることになる。

コッターは公式リリースの中で、ニュージャージーF1の成功を確信すると述べているが、最近バーニー・エクレストンがサーキットはイベントカレンダーまでに完成しないのではないかという疑念を口にしたことが伝わっている。

「グランプリ・オブ・アメリカ準備チームに全幅の信頼を置いていますし、2013年のレースは是非グランドスタンドから観戦したいと願っています」と語ったコッター。ハインドリーJr.は、「ポート・インペリアルにF1を呼び寄せたトムの力量に皆が感謝しています。彼の指導の下レースの準備ははかどり、世界のトップレーサーがニューヨークをバックに走る日まで1年足らずのところまで来ることができました」

第1回ニュージャージーGPは来年6月に開催され、以後はモントリオールのカナダGPと交互開催になる予定だという。
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6884504/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

ロス・ブラウン「
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120824-00000019-rps-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【噂】フォルクスワーゲンがザウバーと 2015年にF1参戦!?

写真拡大フォルクスワーゲン(VW)のF1参戦については、ここ数年、噂が出ては立ち消えになる状態が続いているが、今回は2015年にVWがザウバーと組んでF1に復帰するという噂が流れている。
噂の出所は、ドイツのスポーツ雑誌『Sport Bild』。同誌がその根拠としているのは、今年3月、ジュネーブ・モーターショー開催中に行われたフォルクスワーゲンCEOのマーティン・ヴィンターコルン氏とF1チーム、ザウバーの代表であるペーター・ザウバー氏の会談だ。しかし、この時はザウバーのCEO、モニシャ・カルテンボーン氏がVWとF1でパートナーを組むという噂を否定した。ただ、2015年というタイミングはともかく、確かに同誌が言うように、ザウバーをパートナーにするというのは悪い考えではない。ザウバーチームはこれまでのところ、コンストラクターズポイントではレッドブル・レーシングについで6位、ドライバーズポイントでもセルヒオ・ペレスが9位、小林可夢偉が10位と好成績をあげている。独立系チームとしてこれだけの成績が上げているチームが世界的な大メーカーと組めば、より素晴らしい成績を残すことも可能だろう。

現時点ではあくまで噂の域を出ない話だが、5月からVWのモータースポーツ部門を率いているヨスト・カピート氏が、1996年から2001年の間、ザウバーのF1チーム、レッドブル・ザウバー・ペトロナスの責任者であったことを考えると全く可能性のない話でもないだろう。続報を期待して待ちたい。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】VWの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!【噂】フォルクスワーゲンがザウバーと 2015年にF1参戦!?すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
【ビデオ】F1カーがアメリカ国歌に挑戦! - Autoblog 日本版【ビデオ】日産の新型「ノート」が水しぶきを上げてデビュー! - Autoblog 日本版【ビデオ】巨匠ロン・ハワードが76年のラウダとハントの王者争いを描いたF1映画『ラッシュ』 - Autoblog 日本版

http://news.livedoor.com/article/detail/6883682/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

メルセデスのR.ブラウン代表「
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000110-ism-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロータスのアリソン、ライコネン残留を確信

写真拡大ロータス、アリソン・テクニカルディレクター 写真一覧(5件)ロータスのテクニカルディレクター、ジェームズ・アリソンは、キミ・ライコネンがチームに残留するという確信があるようだ。

ハンガリーGPのウィークエンド、ライコネンとロータスの間で残留を前提とした話し合いが行われていた中、フェラーリがフェリペ・マッサの交代要員としてライコネンを検討しているという噂が流れた。

「彼はよそでドライブしたいとか、ロータスへの不満は一言も口にしていませんよ。われわれは十分コンペティティブな機材を用意していると自負していますし、とても明朗で裏のないチームの雰囲気は彼も含めてどんなドライバーだって気に入ってくれるはずです」

2013年にライコネンとロマン・グロージャンが残留すれば、ロータスは継続性の面で非常に有利であるとアリソンは言う。

「現ドライバー2人は非常に高い士気にあり、チームにも完全に溶け込んでくれています。非の打ち所のないドライバーラインナップに成長したところでシーズン後半戦を迎えることにとても期待しているんです。当然、この強力なラインナップは来年も続いて欲しいですよ」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6883437/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

石田純一がベビーカーを押すとみんなが笑う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000040-rbb-ent
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクラーレン X-1、究極のワンオフモデル発表

写真拡大マクラーレン X-1 写真一覧(9件)英国のマクラーレンオートモーティブは8月17日、米国カリフォルニア州で開幕した「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」において、コンセプトカーのマクラーレン『X-1』を初公開した。

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスは、世界有数のクラシックカーの一大イベント。2011年はレクサスが新型『GS』、日産自動車の高級車ブランド、インフィニティが新型クロスオーバー、『JXコンセプト』をワールドプレミア。富裕層が多く集まるイベントだけに、新車発表の機会も多い。

今回、マクラーレンがワールドプレミアしたX-1は、マクラーレン社内のMSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)が手がけたコンセプトカー。スーパーカーの『MP4-12C』をベースに、究極のワンオフモデルを完成させた。

MP4-12Cがベースとはいえ、ボディは完全な新設計。1950‐60年代のクラシックカーのモチーフを、デザインに取り入れた。マクラーレンによると、当時のフロントエンジン車のデザインを、ミッドシップ車のX-1に反映させる点に最も苦心したという。

ボディサイズは、全長4658×全幅2097×全高1199mm。MP4-12Cと比較すると、110mm長く、190mmワイド。全高は変わっていない。車両重量は、およそ1400kg。

エンジンやシャシーなど、運動性能の基本部分はMP4-12Cと共用。ミッドシップに収まる3.8リットルV型8気筒ツインターボユニットは、最大出力625ps/7500rpm、最大トルク61.2kgm/3000‐7000rpmを引き出す。

X-1はマクラーレン英国本社で最終テストを受けた後、顧客に引き渡される予定。MSOのポール・マッケンジー氏は「すでにマクラーレン『F1』やMP4-12C、メルセデスベンツ『SLRマクラーレン』を所有しているある顧客の、個性的な車を、という要望に応じて開発したのがX-1」とコメントしている。
《レスポンス 森脇稔》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6871489/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

写真で見るフェラーリ「カリフォルニア 30」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000009-impress-ind
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルーノ・セナ「予選の成否が僕の未来を決める」

写真拡大ブルーノ・セナ(ウィリアムズ)参考画像 写真一覧(2件)パストール・マルドナドがすでに2013年の契約を確実にしたと噂されるウィリアムズ。もう一席は、リザーブドライバーを務めるフィンランド人バルテリ・ボッタスと現レギュラーのブルーノ・セナとの争いになると言われている。セナは、自身の運命を左右する最大のファクターが、土曜日のパフォーマンスだと認識している。

セナは2011年の末に、当時のルノー(現ロータス)からウィリアムズへの移籍を決断した。今年8月のハンガリーGPでは、ウィリアムズ入り以来初となる予選10位以内を確保し、レースでは今年6度目となるポイントフィニッシュに持ち込んでいる。現時点でウィリアムズの優先ドライバーはスペインGPで優勝したマルドナドだろうが、こちらはそれ以降ポイントを挙げていない。

「ハンガリーGPでポイントを手に入れた理由はただひとつ、僕が予選で良いポジションに着けたからだと思う。今後もこれはとても重要だろう。僕はこのチームで成長するチャンスが欲しい。たった0.1秒の違いがポジションにして5つか6つも変わってしまう今年は、F1の歴史でも珍しいハードなシーズンだと思う」

「僕自身はレース運びは上々だと思っているけど、来年、できればあと2〜3年先を見越したシートを手に入れるためには、予選で上位を確保する必要がある。全体的に見ればウィリアムズのパフォーマンスは高いし、僕自身が着実に成長している確信があるので心配はしていない。シーズン後半は、着実に経験を重ねながらポイントを積み重ねて行けば良いと思っているよ」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6871875/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

マッサ、ツーリングカーでトップタイム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000000-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グロージャンがアイルトン・セナの名前を語る

ロータスという名のチームでアイルトン・セナの次に勝利することが目標だとロマン・グロージャンは希望を語った。

2012年に際立った好調さを見せるロータスは、2位フィニッシュ4回を記録した他、何度か勝利目前までレースを争った。現在のチームは前身がルノーで、その前はベネトン、さらにさかのぼってトールマンという系譜に属するため、公にロータスの後継チームを主張しているわけではないが、グロージャンはそれでもロータスという名前をポディウムの頂点に押し上げることは1987年デトロイトのセナの業績に直結すると感じているという。

「だからといってプレッシャーが今以上に増すわけではない。F1ドライバーである以上、強いプレッシャーは常に受けているという意味だ。もし優勝できたら、開幕以来努力を重ねてくれたファクトリーには願ってもないプレゼントになるよね。もしもアイルトン・セナに続くロータスに乗った勝者が僕だったら、最高だよ!」
《レスポンス 編集部》すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6875331/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

冷え込む日韓関係。スーパーGT韓国ラウンド開催への影響は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000004-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュル耐久レースでクラス優勝が狙える! 価格を抑えた「トヨタ 86」のレース仕様車が発売!

写真拡大かつてF1や世界ラリー選手権などでトヨタのモータースポーツ活動を前線部隊として支え、現在ではル・マンに出場するハイブリッド・レースカーなどの開発を行うTMG(トヨタ・モータースポーツ有限会社)は21日、ヨーロッパで「GT86」と呼ばれているFRスポーツカー「86」の エントリー・レベル向けレース仕様車を発売すると発表した。「整備が簡単で維持費も安く、非常に楽しめるレースカーとして仕上げた」そうだ。
この「TMG GT86 CS-V3」と名付けられたレース仕様86は、ドイツのニュルブルクリンク・サーキットで開催されている「VLN シリーズ(ニュルブルクリンク耐久シリーズ)」のV3クラス(自然吸気1,800cc〜2,000ccクラス)に合わせて開発されており、DMSB(ドイツ・モータースポーツ協会)による認定を受けることで、他の多くの市販車ベースのレース・シリーズに参戦できるという。

TMGによって補強されロールケージが入れられた車体は、レースに不要な装備を取り除き、規定車両重量(V3クラスは1,130kg以上と決められている)の範囲内で重量配分を最適化。サスペンションとブレーキ、排気系が競技用パーツと交換されている。触媒はDMSBの規定を満たすものが付いていなければならず、ABSの制御ユニットは外されているはずだ。足元は白く塗られた17インチ・ホイールに、24/61サイズ(トレッド幅24cm × 外径61cm)のレーシング・スリックを履く。コクピットにはFIA公認のOMP製バケットシートと6点式フルハーネス・シートベルトを装着。ステアリング・ホイールは標準パーツのままで、イエローのセンター・ラインが入ったレザーが巻かれているだけのようだが、この辺りはドライバーの好みで交換することが出来る。最高出力200psと最大トルク20.9kgmを発揮する水平対向4気筒エンジンや6速マニュアル・ギアボックスは手付かず(ノーマル)のままだ。

V3クラスのライバルは、まず「ホンダ シビック タイプR」が現在の最強マシン。他に「ルノー・クリオ(日本名ルーテシア)」などがエントリーしている。それら前輪駆動のクルマと比べると、後輪駆動であることが86の大きなアドバンテージになるだろう。

TMGの木下美明社長は次のように語っている。

「私たちは、モータースポーツに対する情熱を出来るだけ多くの人たちと共有したいと思っています。だからこのクルマを開発しました。このTMG GT86 CS-V3は既に、ニュルブルクリンク24時間レースのV3クラスで優勝できる仕様になっています。近い将来、サーキットでたくさんのGT86が競い合う光景が見られることを期待していますhttp://cms.aol.com/485/content/posts/edit/20306256/。このトヨタ GT86というクルマは、市販車ベースのモータースポーツ参戦に最適な車両です。ノーマルでもすでに見た目がカッコイイし、一流のハンドリング性能が備わっていますから。その性能をさらに引き上げ、安全装備を追加し、本当にエキサイティングで競争力の高いクルマが、大変手頃な価格で実現できました」

このクルマの開発にはもちろん、今年のニュルブルクリンク24時間レースでクラス優勝した実績と経験が生かされている。そしてさらに、2013年から日本で始まるワンメイク・レース「GAZOO Racing 86 Race」用の車両にもそれは受け継がれるはずだ。

TMG GT86 CS-V3の価格は、税抜きで3万8,500ユーロ(約380万円)。ドイツで販売されている(ロードカーの)GT86は、日本仕様の「GT」グレードに「GT "Limited"」用リア・スポイラーを標準装備したものに近く、2万9,990ユーロ(約296万円)という価格で販売されている。来年トヨタテクノクラフトから発売されるという「86レース専用車両」の値段を想像するときの参考になるかも。

余談だが、ドイツのケルンにあるTMGのファクトリーは、電話またはEメールでアポイントメントさえ取れば、クライアントはもちろんポテンシャル・クライアント(潜在的顧客)でも見学可能だとか。ドイツ旅行を計画されている方は、有名なケルン大聖堂を観光されるついでに足を伸ばしてみては? ケルン中央駅から約10km、タクシーなら20分、料金は20ユーロ(約1,980円)だそうだ。

Source: TMG Toyota Motorsport BmbH

Gallery: TMG GT86 CS-V3

【PR】トヨタ 86の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!ニュル耐久レースでクラス優勝が狙える! 価格を抑えた「トヨタ 86」のレース仕様車が発売!すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
トヨタ、欧州の道で鍛えた新型「オーリス」を発売! - Autoblog 日本版【ビデオ】日産の新型「ノート」が水しぶきを上げてデビュー! - Autoblog 日本版ニュルブルクリンク24時間レースで、「トヨタ 86」「レクサス LFA」「スバル WRX STI」がクラス優勝!

http://news.livedoor.com/article/detail/6878594/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

グロージャンがアイルトン・セナの名前を語る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000045-rps-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUPER GT 2011 第5戦鈴鹿 再放送

8月17日(金)20時より放送予定でしたが、
トラブルにより放送出来ず大変申し訳ございませんでした。
時間を変更し、24時より放送いたします。

SUPER GT 2012 予選レース完全生放送記念! 『SUPERGT2011第5戦 鈴鹿サーキット』

『SUPER GT 2012 SERIES』の全予選レースをニコニコで完全生中継。
8月18日(土)の第5戦 鈴鹿サーキット 予選レースを前に、2011年のレースを見よう!

SUPER GT 2012 SERIES 第5戦 鈴鹿サーキット 予選レース生中継

決勝レースはJ-SPORTSでお楽しみください。

SUPER GT 2012SERIES 予選レース日程
番組ページはこちら
第1戦  3/31(土) 岡山国際サーキット
第2戦  5/ 3(木) 富士スピードウェイ
第3戦  6/ 9(土) セパン・インターナショナル・サーキット
第4戦  7/28(土) スポーツランドSUGO
第5戦  8/18(土) 鈴鹿サーキット
第6戦  9/ 8(土) 富士スピードウェイ
第7戦  9/29(土) オートポリス
第8戦 10/27(土) ツインリンクもてぎ
JAF GP 11/16(金)〜17(土) 富士スピードウェイ

エントリーリスト
 GT500クラス (No. Machine Driver)
  1  ウイダー HSV-010 GT 小暮卓史ロ/イック・デュバル
  6  ENEOS SUSTINA SC430 伊藤大輔/大嶋和也
  8  ARTA HSV-010 GT 武藤英紀/小林崇志
  12 カルソニック IMPUL GT-R 松田次生/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
  17 KEIHIN HSV-010 GT 金石年弘/塚越広大
  19 WedsSport ADVAN SC430 片岡龍也/荒聖治
  23 MOTUL AUTECH GT-R 本山哲/ブノワ・トレルイエ
  24 ADVAN KONDO GT-R 安田裕信/ビヨン・ビルドハイム
  32 EPSON HSV-010 GT 道上龍/中山友貴
  35 D'STATION KeePer SC430 脇阪寿一/アンドレ・クート
  36 PETRONAS TOM'S SC430 アンドレ・ロッテラー/中嶋一貴
  38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平
  39 DENSO SARD SC430 石浦宏明/井口卓人
  46 S Road MOLA GT-R 柳田真孝/ロニー・クインタレッリ
  100 RAYBRIG HSV-010 GT 伊沢拓也/山本尚貴

GT300クラス (No. Machine Driver)
  2  エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電 高橋一穂/加藤寛規
  4  初音ミク グッドスマイル BMW 谷口信輝/番場琢
  5  マッハGOGOGO車検320R 玉中哲二/黒澤治樹 筒井克彦
  7  エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION カルロ・ヴァン・ダム/水谷晃/横幕ゆぅ
  10 Rn-sports JIMGAINER F430 植田正幸/川口正敬
  11 JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458 田中哲也/平中克幸
  14 SG CHANGI IS350 折目遼/アレキサンドレ・インペラトーリ/阿部翼
  15 ART TASTE GT3R 清水康弘/ティム・ベルグマイスター
  22 R'Qs Vemac 350R 和田久/城内政樹
  25 ZENT Porsche RSR 都筑晶裕/土屋武士
  26 Verity TAISAN Porsche 松田秀士 峰尾恭輔/山下潤一郎
  27 PACIFIC NAC イカ娘 フェラーリ 山岸大/山内英輝/カルロ・ヴァン・ダム
  31 ハセプロMA イワサキ aprカローラ 嵯峨宏紀/岩崎祐貴
  33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢
  34 ハルヒレーシングHANKOOKポルシェ 高森博士/マイケル・キム/蒲生尚弥
  41 NetMove TAISAN Ferrari 山路慎一/小泉洋史/密山祥吾
  43 ARTA Garaiya 高木真一/松浦孝亮
  62 R&D SPORT LEGACY B4 山野哲也/佐々木孝太
  66 triple a Vantage GT2 吉本大樹/星野一樹
  69 サンダーアジア MT900M メルビン・チュー/吉田広樹/横溝直輝
  74 COROLLA Axio apr GT 新田守男/国本雄資
  86 JLOC ランボルギーニ RG-3 坂本祐也青木孝行
  87 リール ランボルギーニ RG-3 余郷敦/織戸学
  88 JLOC ランボルギーニ RG-3 井入宏之/関口雄飛
  360 RUNNUP SPORTS CORVETTE 田中篤/岡村和義/松永まさひろすべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6865076/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

F1ドライバーの夏休みの過ごし方は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120809-00000002-fliv-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【オヤジの辛口クルマ批評by両国モーターズ】その気にさせる大人のオモチャ『TOYOTA 86 G』(6MT)

写真拡大
 若者のクルマ離れが激しいという。しかし、ここに登場するオヤジ世代は無類のクルマ好きだ。フェラーリからカブまでと守備範囲の広い4輪と2輪のカスタムショップ「両国ホンダモーター」(http://www.ryougoku-honda.com/)のオーナー兼チーフメカニックの小野田氏と、クルマいじりがライフワークになってしまった元レーシングドライバーMr.Ken Callaway。この2人がクルマのハードウェアと操縦性の両面から本音で語るために結成されたのが、両国モーターズである。結成のきっかけを作ったのはクルマ好きなフォトグラファー小平尚典氏で撮影を担当している。3人が好きなクルマはスポーツカー。もっと単純に言えば速いクルマだ。原稿を書いている私、ゴン川野もスーパーカー世代で速いクルマが大好きなのだが、バイクの方が命を削って走る分だけクルマより安くて速いので未だに2輪専門。両国モーターズが初めてレポートするクルマに選んだのは『TOYOTA 86』である。その理由はもちろん86が国産では久々に登場したスポーツカーだから。トヨタが若者のクルマ離れにストップをかけるために企画、スバルがエンジニアリングを担当、水平対向エンジンを搭載した現代の86が生まれたのだ。カタログも豪華版で「1mmでも低いスポーツカーをつくれ」とかカッコイイことが書いてある。もちろん見た目もバリバリのスポーツカー。低い車高に長いフロントノーズ。2シーターにしか見えないリアビュー。これは期待できそうだ!
●謎のスペースを発見!
 86はヒップポイント400mmとトヨタ車で最も低いドライビングポジションを実現している。低重心はスポーツカーの基本。重心が低ければ安定感が高まり、シートに座ったときにスポーツカー気分に浸れる。これを実現するために選ばれたのが水平対向4気筒直噴DOHCエンジンなのだ。ピストンとシリンダーが水平方向にあるためエンジンの高さを抑えられ、それによって低重心のクルマを作ることが出来る。確かに座ってみるとシート高はかなり低めである。しかし、小野田さんの意見はちょっと違う。
「このエンジンはもっと低くマウントできるはずだね。さらに運転席とエンジンまでの距離にも余裕がある。あと下に潜ってみたんだけど、エキパイ(排気管)のヨコにもスペースがあるんだよね。これらのことを総合すると86にはツインターボが装着できるような設計になっていると思う」
 しかし、このエンジンはNA(自然吸気)がウリでリニアに上がるパワーと繊細なアクセルワークに機敏に反応するレスポンスが…
「そんなこと言ってもねえ〜 みんな乗っているともっとパワーが欲しくなるんだよね。その時期を見計らってツインターボバージョンを投入する。まあ、間違いないね。それから、フロントのサスの上にも空間がある。ここにはアクティブサスが入ると思うね。ワンメイクレース用かな、レースやるんだよねえ」
「GAZOO Racing 86 Race」というナンバー付き車両が参加できるワンメイクレースを2013年開催予定で、86レース専用車両がトヨタテクノクラフトから来年発売予定。さすが小野田さん、読みが深い。それから、HKSがスーパーチャージャーとボルトンターボキットの商品開発をおこなっているとのことだ。
ここのすき間にツインターボが装着されると小野田さんは推測する。確かに前の方に比べて、こっちはスカスカした感じが。
左がエキパイで右側に、もう1本分ぐらいのスペースが空いている。これもターボ化のために空いているという。

ショックアブソーバーの上の部分も空間があり、ボンネットとのクリアランスも大きくとられている。
●実質2シーターのスパルタン

 早速Kenがステアリングを握った。カメラの小平尚典氏がパッセンジャーシートに座って、シートを下げるとリアシートに足を入れるすき間はない! これ絶対に4シーターじゃないよねKen。2プラス2だよね。
「スポーツカーだから2シーターでいいんだよ。基本は1人で乗るんだから。でも日本だと2シーターより、4シーターの方が売れるから、こんな中途半端な感じになっちゃうんだね〜」
 ということで、86は彼女か夫婦で楽しむクルマ。それ以上、乗ろうとする場合は実際に試してみないと、かなり厳しいドライブになる。私が身をもって知ったので間違いない。
●RCはエアコンなしだが、199万円。Gの6MTは241万円のハイコスパ。
 今回、最初に借りようと思ったグレードはバンパー未塗装、さらに鉄ホーイルで、オプションでもエアコンが付けられないレーサーベース車両としか思えないRCグレードだ。しかし、RCの広報車両はないとのことで、その上のクラスのGの6MTを借用した。
「ゴンちゃん、エアコンのないクルマ借りちゃダメだよ〜 おじさんたち死んじゃうよ。あとRCは純正オプションのトルセンLSDが付かないじゃない。これも困るね。Gの6MTだとメーカーオプションで付けられるからいいよね。あ、この車両には付いてるんだLSD。アレ、アクセルの位置が高くてヒール&トゥがやりにくよ〜」
 せっかくなので6MTを借りたのだが、シフトフィールはどうなのだろう。
「これは凄くショートストロークで、カチカチとケージの通りにシフトできるね。右ハンドルのことを考えた配置になっているし、なかなかいいよ。ステアリングの操舵感、接地感もいい。重めのパワステもいいね、ステアリングのあそびも少なくてスポーツカーっぽい」
「トヨタ車最小径の365mm真円ステアリングホイールを採用しているだけのことはありますね。メーターパネルも260kmが真上にあってワイルドですね〜」
「いや、ワイルドっていうか見にくいよ! 一般道を走るとほとんど針が真下の方にあって、何キロ出ているかさっぱり分からない」

「いや〜 スポーツカーだからタコ(回転計)だけ見て運転すればいいんじゃないですか」
「サーキットなら、それでもいいけど、公道だとダメじゃん」
「実はGTクラス以上だとタコの右側にデジタル表示のスピードメーターが付いてます」
「そんなとこで差別化するなよ〜」

●手を加えることで至高のオリジナルを作る手順
 86はオーナーが手をかければ、かけただけ、化けていくクルマであるという。その言葉通りに「TRO」を始めとしたチューンナップショップからオリジナルパーツが発売されている。これらのパーツを駆使して、さらに機敏に走る86を作り上げるにはどんな手順を踏めばいいのだろうか。Kenにメニューを作ってもらった。
1.ショックアブソーバーを交換して足回りを固める
まず、ショックを固めのタイプに交換してブレーキングしてもフロントが沈み込まないようにしないとね。コーナーでのロールを抑えれば、クルマの挙動が安定してさらにタイムアップにつながるよ。ついでに車高も下げて、さらに低重心を追求。9cmまでは車検にとおるから、もっと下げられる。そのかわりファミレスのパーキングとか入らなくなっちゃうかもね。車高が変わるとクルマのアライメントが狂うので、再調整も忘れずに。
2.サスペンションに合ったタイヤを選ぼう
ショックを交換したら、次にそれに合うタイヤを選ばないとね。もちろんハイグリップでトラクションがかけやすいタイヤがいいね。アドバンのネオバななんかいいんじゃないかな。スポーツタイヤに近いグリップとショルダーの柔らかさで乗り心地も両立したいいタイヤだよ。
3.フロントストラットバーで剛性アップ
サスとタイヤが決まったら、次はシャーシの剛性アップだね。『フロントストラットタワーバー』を入れて剛性を上げればコーナーでのロールを抑えて、気持ちよく走れるよ。『メンバーブレースセット』まで入れちゃうとさらに剛性がアップしてサスが本来の仕事をしてくるようになる。
4.ROMチューンでお手軽パワーアップ
いまのクルマはキャブじゃなくてインジェクションだから、これを含めてエンジンの燃調を制御しているECUのマッピングをいじることで、簡単にパワーアップできるんだよね。部品交換の必要がなくて、気に入らなければすぐにノーマルに戻せるといいことだらけだけど、値段が高い。まあ基本料金15万円ぐらいからなあ〜 これで何十馬力もアップするなら我慢するしかないか…
このメニューに従って、コツコツ、カスタマイズしていくのがスポーツカーの楽しみのひとつ。買ってから長く楽しめるのだ。レース仕様のマシンではすでにオーバー500馬力のマシンが登場している。パワーアップだけでなく外装パーツの交換で軽量化という道もある。
■総合評価
Ken 60点 ドライバーの視点 
理由はスポーツ走行に重要なステアリング感覚がよかったから。路面の凸凹をステアリングに伝えない工夫がいいね。マイナス点は、非力、低回転でのピックアップの悪さ、中途半端な4シーター、乗用車的な乗り心地など。ノーマルでも楽しめて、カスタマイズすればさらに良くなるクルマだと思うよ。デザイン的にはスポーツカーを目指すなら、このカッコでいいのですか… オジサンから青年少女までもが、カッコいいと思えるデザインをしてみたら、あの『TOYOTA 2000GT』を世に出したメーカーなんだから!
小野田 45点 メカニックの視点
競技車両のベースとして考えるとよく出来ていると思います。コストの制約のある中で、よくできている部分が沢山あって、シフトフィールもいいですね。しかし、エンジンに気に入らない部分があります。Kenさんも指摘していましたが、4000rpmでのトルクの谷です。スポーツカーは狭い、うるさい、乗り心地が固いなどの我慢を強いられます、それに見合う気分の高揚するような加速感が必要なんです。それは遅い、速いということではなく、乗り手の精神をどれぐらい開放できるかがキモです。それがこの谷のせいでスポイルされるのが残念です。FISCOで足回りやマフラーをカスタマイズした車両にも乗りましたが、こんな谷はありませんでした。マフラーの交換で改善できる程度かもしれませんが、それなら最初から谷をなくすべきです。ATなら気にならないかもしれませんが、MTの場合は気になります。それから、デザインは前から見るとプリウスみたいでスポーツカーとしてのアピアランスがないですね。ポルシェやフェラーリがバックミラーに見えたら、相手が飛ばしてなくても思わず避けてしまう、そんなデザインがスポーツカーには必要だと思います。

ゴン川野 素人の視点
今回は初めてなので、このクルマが速いか遅いか、200馬力がどのぐらいパワーなのかさっぱり分かりません。気に入ったは6000回転を超えてからのキューンという排気音。それから乗り心地は悪くない。というか普通にいいと思う。それがKenには気に入らないのかもしれないが、同乗者的にはメリットに感じられる。あと6MTにカッコイイ! パドルシフトよりMTの方がレーシーに見える。カバーなしで金属製のシフトゲートが見えるともっといいとけど。みんなが言うように確かにアクセル全開で加速しても思ったより速くないが、それでもいいと思う。なぜなら、ほんとにスピードが出たら危険だが、気分的に速くて、実際そんなにスピードが出ていなければスポーツカー気分を味わえるから。オートバイも国産スーパースポーツはサーキットで全開にすれば誰でも簡単に300km出せるが、エンジンは静かで振動もないし気分的にはそんな速く感じない。それよりイタリアンで風も振動も音も凄くて、ようやく200km出た方が快感なのだ。その点から言えば86はワクワクするようなスポーツカーに仕上がっていると思う。
<製品情報>
TOYOTA 86(http://toyota.jp/86/
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
トヨタがフルモデルチェンジした『ポルテ』と新型車『スペイド』を発売大人気のコンパクトハイブリッドカー『アクア』の乗り心地をチェッククリーンディーゼルvsPHV 5年乗るならどっちがお得?

http://news.livedoor.com/article/detail/6866281/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

バトン「アロンソのチームメイトになるつもりはない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120809-00000006-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWザガートクーペ/ロードスター新車情報

写真拡大優雅な筋肉質ボディで、力強い走りのイメージをアピール!
 BMWは、カリフォルニア州で行われたクラシックカーの祭典、ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスでBMWザガートクーペ/ロードスターを公開した。

 ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスは、世界的にも有名なクラシックカーの大イベント。フェラーリやブガッティなど、世界的にも希少な名車が新車時以上ともいえるコンディションで見ることができる。こういったクルマの保有者は、いわゆる大富豪。そのため、高級車を扱う多くのメーカーがペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスに最新のモデルやコンセプトモデルを持込披露する。

 今回、文字通りBMWとタッグを組んだザガートは、イタリアのカロッツェリア。イタリア車を中心にデザインなどを担当していた。意外と日本車とも馴染みが深く、1980年台後半には、日産の子会社である架装会社オーテックと組み、F31型の日産レパードをベースとしたオーテック・ザガートステルビオなどもデビューした。日産だけではなく、1990年後半になるとトヨタ ハリアーザガート、トヨタの用品子会社であるモデリスタがプロデュースするMR-SベースのVM180ザガートなどもデビューしている。

 このBMWザガートクーペ/ロードスターは、Z4がベース車としていることから、まさにドイツとイタリアの合作。緻密で計算され、見方によってはつまらないと言われがちなドイツ的デザインを、エモーショナルで官能的というイタリアンデザインが補ったカタチともいえる。

 ボリュームがアップされたボディデザインは、躍動感にあふれるものとなり、人間や動物の鍛え上げられた筋肉をイメージさせる。また、キドニーグリル内には、ザガートのZを表すロゴが無数に散りばめられている。一見、稚拙な手法にも感じるものの、ロゴの大きさやバランス、色などが絶妙。よく見ないとわからないくらい控えめなロゴながら、格子のように見せるデザイン力には脱帽モノだ。

 リヤビューは、ディフューザー風のパンパーにブラックアウトされたランプ類が特徴。全体を平べったく見せることで、ワイド&ローのスタンスをより明確にさせている。そんなリヤビューに極太のタイヤが加わり、圧倒的な安定感を誇るリヤビューが完成している。

 クーペやロードスターといった趣味のクルマは、やはりどこか華やかさが必要だ。このBMWザガートクーペ/ロードスターは、ドイツ的クールさとイタリア的エレガントさが見事に融合した。今のところ発売のアナウンスなどがないことから、いわゆるショーカー的にみられているBMWザガートクーペ/ロードスター。発売されれば、クーペやロードスター好きには、憧れの1台になるだろう。

 なお、詳細スペックなどは公表されていない。

【関連記事】【BMW NEW Z4 試乗記】走りも機能もスタイルも! 新型 Z4は全方位"パーフェクト"BMW試乗記一覧ターゲットは30〜40歳!? 戦略的価格で勝負に出たオープンカー【メルセデス・ベンツSLK試乗記】すべてにバランスがとれた万能オープン【VWゴルフ カブリオレ試乗記】【アウディ A5カブリオレ 試乗記】あえてソフトトップを採用したエレガント4シーターオープンの上質なデザインと走りを試す日産フェアレディZ新車情報 日本を代表するスポーツカー、スポーツマインドを刺激する走りの質を向上【プジョー 新型 RCZ 試乗記】斬新で個性的なフォルムのスポーツクーペの走りを試す【レクサス IS250C 試乗記】レクサスらしい上質さを持つプレミアムオープンモデルIS250Cがついに登場!

この記事をCORISMで読む→
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6874905/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


レッドブル「規則変更により大きな打撃を受けた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000001-rcg-moto




写真拡大優雅な筋肉質ボディで、力強い走りのイメージをアピール!
 BMWは、カリフォルニア州で行われたクラシックカーの祭典、ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスでBMWザガートクーペ/ロードスターを公開した。

 ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスは、世界的にも有名なクラシックカーの大イベント。フェラーリやブガッティなど、世界的にも希少な名車が新車時以上ともいえるコンディションで見ることができる。こういったクルマの保有者は、いわゆる大富豪。そのため、高級車を扱う多くのメーカーがペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスに最新のモデルやコンセプトモデルを持込披露する。

 今回、文字通りBMWとタッグを組んだザガートは、イタリアのカロッツェリア。イタリア車を中心にデザインなどを担当していた。意外と日本車とも馴染みが深く、1980年台後半には、日産の子会社である架装会社オーテックと組み、F31型の日産レパードをベースとしたオーテック・ザガートステルビオなどもデビューした。日産だけではなく、1990年後半になるとトヨタ ハリアーザガート、トヨタの用品子会社であるモデリスタがプロデュースするMR-SベースのVM180ザガートなどもデビューしている。

 このBMWザガートクーペ/ロードスターは、Z4がベース車としていることから、まさにドイツとイタリアの合作。緻密で計算され、見方によってはつまらないと言われがちなドイツ的デザインを、エモーショナルで官能的というイタリアンデザインが補ったカタチともいえる。

 ボリュームがアップされたボディデザインは、躍動感にあふれるものとなり、人間や動物の鍛え上げられた筋肉をイメージさせる。また、キドニーグリル内には、ザガートのZを表すロゴが無数に散りばめられている。一見、稚拙な手法にも感じるものの、ロゴの大きさやバランス、色などが絶妙。よく見ないとわからないくらい控えめなロゴながら、格子のように見せるデザイン力には脱帽モノだ。

 リヤビューは、ディフューザー風のパンパーにブラックアウトされたランプ類が特徴。全体を平べったく見せることで、ワイド&ローのスタンスをより明確にさせている。そんなリヤビューに極太のタイヤが加わり、圧倒的な安定感を誇るリヤビューが完成している。

 クーペやロードスターといった趣味のクルマは、やはりどこか華やかさが必要だ。このBMWザガートクーペ/ロードスターは、ドイツ的クールさとイタリア的エレガントさが見事に融合した。今のところ発売のアナウンスなどがないことから、いわゆるショーカー的にみられているBMWザガートクーペ/ロードスター。発売されれば、クーペやロードスター好きには、憧れの1台になるだろう。

 なお、詳細スペックなどは公表されていない。

【関連記事】【BMW NEW Z4 試乗記】走りも機能もスタイルも! 新型 Z4は全方位"パーフェクト"BMW試乗記一覧ターゲットは30〜40歳!? 戦略的価格で勝負に出たオープンカー【メルセデス・ベンツSLK試乗記】すべてにバランスがとれた万能オープン【VWゴルフ カブリオレ試乗記】【アウディ A5カブリオレ 試乗記】あえてソフトトップを採用したエレガント4シーターオープンの上質なデザインと走りを試す日産フェアレディZ新車情報 日本を代表するスポーツカー、スポーツマインドを刺激する走りの質を向上【プジョー 新型 RCZ 試乗記】斬新で個性的なフォルムのスポーツクーペの走りを試す【レクサス IS250C 試乗記】レクサスらしい上質さを持つプレミアムオープンモデルIS250Cがついに登場!

この記事をCORISMで読む→
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

http://news.livedoor.com/article/detail/6874905/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

レッドブル「規則変更により大きな打撃を受けた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000001-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

最高時速340キロ…5億ウォンのフェラーリ“F21ベルリネッタ”

写真拡大フェラーリ公式輸入会社の(株)FMKは20日、ソウル漢南洞(ハンナムドン)のグランドハイアットホテルで「フェラーリF21ベルリネッタ」のお披露目イベントを開催し、韓国での販売を開始した。
12本のシリンダーで6262ccの自然吸気エンジンを作用するF12ベルリネッタは、最高時速が340キロで、3.1秒で停止状態から時速100キロまで到達し、フェラーリの中で最速となる。最大出力740馬力に燃費は1リットル当たり6.7キロメートル。オプションを除く車両価格は5億ウォン(約3500万円)台。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
フェラーリ、韓国で5億ウォン台の「FF」発表フェラーリ副社長「韓日中の市場の違いは…」韓国・米国ビッグ3も離れて…みずぼらしくなった東京モーターショー(1)「独アウトバーンで無視」…プライドかけたレクサスニューGSが韓国上陸(1)【時論】KTX競争体制で韓国も交通先進化を(1)

http://news.livedoor.com/article/detail/6873812/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

アロンソ「クビカが復帰できのか分からない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000002-rcg-moto
【PR】 可愛いあの娘を振り向かせるっ!
posted by FerraristaMASSA at 23:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。